ブログ

先生相談室活動レポート_専門性を高めるためにやっていることをみんなでシェア!グループトーク開催しました

Pocket
LINEで送る

「●●といえばあなた」という存在になりたい!

でも、みんなはどうやって、専門性を高めているの?

青山華子氏主宰の学びのコミュニティ「先生相談室」には、いろいろな分野の専門家が所属しています。

今回は、メンバーのみなさんが「専門性を高めるためにやっていること」というテーマでグループトークを開催しました。

その内容を一部ご紹介します。青山華子さん主催の学びのオンラインコミュニティ「先生相談室」って、一体どんなことをしているんだろう?と気になっている方、是非チェックしてくださいね。

【ブランディング戦略コンサルタントの松下一子がこの記事を書いています。】
こんにちは。青山華子さん主宰の学びのコミュニティ「先生相談室」の事務局スタッフも担当しています。

「●●といえばあなた」という存在になりたい。

そうはいっても、時間もお金も有限。

専門性を高める時間、SNSやブログ、メールマガジンなどで自分を知ってもらう活動のための時間、なによりお客さまへのサービスを提供する時間も必要。

あれもこれも、すべてやっていたら時間は足りない。

そんな中、みんなはどうしているの?

という話題で熱く盛り上がりました。

グループトークでの内容は、主に「基本的な考え方」、「インプット」、「アウトプット」の3つ

 

【基本的な考え方】

・時間は有限、選択と集中を!

・すべてを取り入れない、必要なものだけでOK

・インプット→体験→実行し、伝え、検証する

 

【インプット・アウトプット編】

・インプットしたらアウトプットも忘れない

・「広く浅く」v.s.「とことん極める」を分類

・本屋ネットの知識、講座やセミナー、詳しい人に聞く、を目的に応じて使い分ける

・点と点でなく、情報をつなぎ合わせて総合力を上げる

・その分野のエキスパートに内容を絞って個別レクチャーを受ける(時短にもなる)

 

【みんながやっていること】

・専門バカにならないように意識する

・異業種・普段会わないような属性の人に会う

・分野の異なる書籍を読む

・美術館に行くなど感性を磨く

・決めたことをコツコツと継続し積み上げていく

・新しいことも適宜取り入れていく

 

みなさん、いろいろ工夫して専門性を高めているようです。

 

最後に、青山華子氏がやっている工夫をシェアすると

・参考になります

・時短のアイディアはいいですね

・タイトルだけ見るというのは、自分も取り入れたい

などの意見が出されました。

青山華子氏が具体的にやっていることをご紹介します。

【青山華子氏がやっていること】

専門性を高める1

 

専門性を高める_インプット

専門性を高める_アウトプット

ぜひ、すぐにでも出来そうなことがあったら取り入れてみてご自身の専門性を上げるヒントにしてくださいね!

 

先生相談室ってなんだか楽しそう、興味がある、入会したいという方は、こちらのページをご覧くださいね。

こちらのページから先行案内も行っています。

 
【青山華子より補足】
発信力を高めてもっと売上をアップしたい・ビジネスを加速したいあなたへ

「●●と言ったらあなたになる!」
先生相談室は、メンバーを募集中です。
(時期によって先行案内中のこともあります)

先生相談室の詳細はこちらからご覧ください。

先生相談室バナー

発信力を上げて自分の価値を3倍にしたい方へ

・「●●といえばあなた」という存在になりたい!
・ブログやSNSでファンや共感者を増やしたい
・業界の第一人者になって10年、20年続くビジネスをしたい

そんな方向けに役立つ情報を週2回、20時頃に発信中。

【実績】
●ある手法を取り入れて、半年後に粗利が月500万円アップした学習塾。

●単価10万円の講演料が7ヶ月で30万円になった研修講師。

●月収8万円だったコンサルタントが、メルマガとブログを始め、9ヵ月で月収50万円をコンスタントに稼げるように。

●今まで全然売れなかった88,000円の講座がブログ経由でコンスタントに売れるようになった講師。

●3,000円だった受講料を10,000円に値上げし、以前より2倍以上集客もコンスタントにできている講座の先生。

●ブログ経由で仕事が殺到し、新規の受注を一時ストップしたカウンセラー。

●初出版につながった。アマゾン2連続1位を獲得できたコンサルタント。

私のこれまでのがけっぷちな人生で起きた様々なビジネルトラブルや体験談も、限定公開しています。

【保護中の限定記事のパスワードは、メルマガ1通目のプレゼントで全て公開中!】