ブログ

ブログを書いて知名度を上げるまで

Pocket
LINEで送る

ブログで知名度を上げたいと思っているあなたへ

———————————————————–
ブログで集客したい、知名度を上げたい
小さな会社の経営者、個人事業主の方へ
———————————————————–

私、青山華子が、2009年ごろ書いていたメルマガ、あなたの価値を11倍高める「パワーブロガーへの道」 のバックナンバーです。

※一部、リライトしています。

こんにちは。青山華子です。
私が数年ぶりにブログを開設したのは、 2008年の7月19日です。

ビジネスブログとして書いている「ブログじゃんじゃん」 ではなく、「恋、ときどき占い」の方を先に書き始めました。
恋、ときどき占い (現在は名称変更して『起業110番』)

最初の日は、開設して「はじめまして」の記事を書いただけ。

今手元にある資料を見ると、アメブロの解析では、 UU:47 PV:170 読者数:0 総合順位:301,424位 ジャンルランキング:4,412位 となってました。

これが開設時点での数字です。

#今とちょっとランキングの評価基準が違うので、あくまで参考にしてください。

このブログを書いて私が何をしたかったかというと、 新規事業として始めたWEB集客のためのASP占いコンテンツや 恋愛コラムをセットで企業さんへ売りたかったんです。 それには、ブログがある程度人気が出ないと説得力がないなあ と思いました。

しかも、私が占いを始めてからまだ日が浅く 「青山華子」というビジネスネームは、知り合いにさえ知られて いなかったので、もうちょっと認知度上げないとマズイって。

ブログの本を何冊か読んでみて、ブログで成功するには、 「100記事100リンク」が鉄則だと書いてあったので、まずはそこから やろうと思い、他のブログをいろいろ見てみました。

恋愛ジャンル、占いジャンルはもちろんのこと、OL系の日記や、 コーチやカウンセラー、セラピストのブログ・・・ 私の想像以上に、ものすごくたくさんのブログであふれてました。

当然ですよね。恋愛なんてもっとも競争が激しくて誰もが狙いたい テーマだろうし、占いもこのところのブームで人気が上がってます。

しかも、私には全然実績がない。

他の人のブログを見ると、20万人を 鑑定したとか、大手のポータルでコンテンツ配信中とか、本を何冊も 出している人とかがごろごろいるわけですよ。 昔から何十年もやっている人とまともに勝負したら勝てるわけがない。

じゃ、どうするの?やっぱりこのジャンルやめる?それとも実績出てから 書くことにする?ん~でもそれじゃいつになるかわからない。

他になんか いい方法ないの? って考えました。

他の人が書いてないことで、私が書けるオリジナルの情報って何か ないのかなあ?と思った時に、ふと思いついたんです。 そうだ、お客様とか知人関係の実例をどんどん紹介すればいい、って。 そうすれば、ねたに困ることもないし、リアリティがあるからきっと 読んでくれる人もいるだろう。

私は、初心者にもわかりやすいように タロットカードや占いの説明と、診断結果をお伝えすればいい。

早速、知人やお客様にそのことを話すと、みなさん「匿名で、自分の ことだってわからないように内容を少し変えてくれるならOK」と快く承諾してくださったので、占いの事例を書いていくことにしました。

職業柄、男性経営者の方や、男性サラリーマンの方が、お客様に多かったので、男性の例も多く紹介しました。

たとえば、この記事⇒「3高男の憂鬱」

とにかく、私のコンセプトは「できるだけ第一次情報、オリジナルな 情報を書くこと」 まずはこれでやってみることにしました。

次に考えたのは、どんな人に読んでもらいたいか?誰に向けて書くのか?

占いって言えばたいてい10-20代向けが多いけど、もうちょっと年代が上の しっかりした人がいいなあ。占いや恋愛どっぷり、って感じの人じゃなくて こんな人で、こんなこと考えていて・・・・と 私が考える理想の読者像を「ふせん」に書き出し、どんどんふくらませて みました。

読者は、恋愛や結婚や仕事に悩んでいる、ちょっと占い好きな女性。 OLに大人気の唯川恵さんか山本文緒さんの小説を2冊以上読んでいる ようなタイプで、恋愛コラムを読んだり、パワースポットへ行ったりするのが大好きな人にしよう。

そう、知人のAちゃんみたいなタイプ。 そして、読む人は占いにはあまり詳しくないだろうから、専門的な 解説はやめて、占いを知らない男性でも読んで興味を持つような わかりやすいものにしよう、って決めました。

それだけだと飽きられるので、ネット上にあふれている無料占いや 面白い占い、パワースポットの情報も紹介していくといいかも。

恋愛に悩む女性は、きれいになりたいって思っているはずだから、たまにはビューティとかリラックスとか、美肌になれるお店の紹介とかも いいかも。 あ、そういえば願いが叶う神社とかそんなのも流行っているな~。

なんて、発想だけはどんどん広がっていきました。

途中で書くことがなくならないか?と不安だったので、目次を 作ってタイトルをばばっと書き出してみたら、100以上出てきたので ちょっと安心し「100記事は、これでなんとかなるだろう。 後は、やってみてから考えよう」と思いました。

最初の時点でやろうと決めていたのは、以下のことです。

★先に面白い記事を書く(100くらい) ↓
★次に読者を増やす
★そして全てやったことを記録していこう

今、読み返すと、文章は長いし、行間も少なくて読みにくくちょっと ぎこちないんですが、書き始めた頃が一番占い記事が充実して いましたね。日記的なことなんて全然書いてないですもん。

そして、次に考えたのは、ブログタイトルと説明文。そして 自分のニックネームです。 ここまで考えるのに、ブログをやろうと思い立ってからなんと 1週間も過ぎていました。 最初の頃はひたすら妄想にふけっていました(笑)

つづく

■ここまでのまとめ
ビジネスを目的とするなら、 ブログを開設する前にコンセプトをじっくり考えることが重要

・ブログを開設する理由
・キャッシュポイントはどこか
・リサーチをしてみる(たくさんブログを見て参考にする)
・どんな読者に向けて書くのか決める
・どんなテーマ、切り口で書くのか決める
・方向性を決め、目次出しをしてみる
・オリジナリティを出せる部分はどこか考える
・ブログのテーマ、説明文を考える
 
 
ブログで書きにくいことはこちらで書いています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

発信力を上げたい、売上アップしたい方のためのメルマガ

・ブログを書いてファンや共感者を増やしたい
・毎月の売り上げに波がある。安定的に集客をしたい!
・「●●といえばあなた」という存在になりたい!

そんな方向けに役立つ情報を毎週、19:30から20時に発信中。