ブログ

アメブロとワードプレスの使い分けはどうする?

Pocket
LINEで送る

音楽を聴く女性

アメブロをやりながらワードプレスも書いているあなたへ

今日のテーマはこちら。「アメブロとワードプレスの使い分け」について。

【質問】
私は、アメブロ、ワードプレス、Facebookをやっているものの、それぞれをうまくつなげられていません。アメブロとワードプレスはどうやって使い分けていますか?

という質問を、過日の「自分メディア構築セミナー」の参加者の方からいただきました。

これはまず自分のメディアのそれぞれの役割をどうするか?を整理してから考えてみて下さい。
↓ ↓ ↓
ブログ、facebook、メルマガで「自分メディア」を作る(1)
 

入口メディアを何にするか?

入口メディアとは、ユーザーがあなたのことをはじめて知る場所のこと。

おそらくFacebookか、アメブロのどちらかが入口メディアとなるでしょう。または、両方が入口メディアという方もいらっしゃるかもしれません。

ワードプレスは、この3つの中では「売り場」向きのメディアですので、ここでは以下の2つのパターンを考えてみました。

1) Facebookで知ってもらい(入り口)

アメブロを見てもらう(交流、関心を深めてもらう場)

さらにワードプレスを見てもらう(売り場)

2) Facebook、アメブロで知ってもらい、(入り口)

さらにワードプレスを見てもらう(売り場)

3) アメブロで知ってもらい(入り口)

Facebookを見てもらって(交流、関心を深めてもらう場)

さらにワードプレスを見てもらう(売り場)

 
それぞれの役割にあった活用方法を意識しよう
 
上の記事でも書きましたが、「入口」となるメディアと「売り場」となる メディアは、それぞれ力をいれるべきところが違います。

「どのメディアに何を書くべきか?」と考える前に、まずはここを しっかり整理してください。
 

入口ではできるだけたくさんの人に知ってもらう

入口メディアは、あなたのことを知ってもらう場所。実際のお店と同じで、まずは「あなたのお店があるよ」ということを知ってもらい、お店の中に入ってきてもらわないといけません。

ですから、ここでは、あなたの未来のお客様候補にできるだけ知ってもらうようにしましょう。

実際にすることとしては、Facebookでの投稿・交流やアメブロの記事更新、コメント、読者登録、紹介記事を書く、検索エンジンからアクセスを集める、などがそれに当たります。
 

売り場メディアではキーとなるところをしっかり作る

ワードプレスは「売り場」となるところですので、サービスメニューやプロフィール、お問い合わせフォーム、メルマガ登録ページなど、重要なページをきちんと作ります。

たくさんの記事を更新しなくてもいいので、「ユーザーの心をつかむ記事」「役に立つ記事」をしっかり書きます。その記事をきちんと読んでもらえるよう「入口メディア」から誘導します。
 
Facebookから誘導するのは自信のある記事に絞りましょう

アメブロやワードプレスで書いた記事を、Facebookから誘導している方は多いようです。

この時、気をつけることは、あんまりしょぼい記事を誘導しないこと。

読んでもあんまり役に立たないとか、つまらない記事ばかり紹介しているとだんだんFacebookの投稿内のURLはクリックされなくなります。

ここは、読まれる記事を書き、それを見てもらうようにしてください。
 
 
どらやき愛
 
 
その他に、うっかり多くの人がやっていることが1つあります。それは「告知記事、宣伝記事ばかり誘導している」こと。

毎回毎回、売込みの記事だけFacebookに載せていたら「ああ、また宣伝なのね」と思われて、そのURLはクリックされなくなってしまいます。

意外とこれをやっている方が多いので、注意してくださいね。

宣伝ばかりでなく、お役立ち記事もバランスよく誘導していきましょう。
 
 
ちなみに私の場合は、

2)Facebook、アメブロで知ってもらい、(入り口)

さらにワードプレスを見てもらう(売り場)

のスタイルです。

たまにFacebookからワードプレスではなく、アメブロの記事へ誘導することもあります。たとえば、こんな感じに。

【ザ・勝手占いについての補足】

肝心なのは「なんとなくやる」のではなく「役割を意識してやること」。

まずはあなたのスタイルをどれにするかしっかり考えて決めてください。
 
 
◆今日のポイント
・それぞれのメディアの役割を意識しよう
・「入口メディア」と「売り場メディア」を決めしっかり連動させていこう
 
 
【こちらの記事も参考に】
アメブロとワードプレス講師やコンサルタントが今から始めるなら?
アメブロは、まだ集客に使えますか?
 
 
青山華子 フェイスブック
 
【無料メルマガ】○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

発信力を上げたい、売上アップしたい方のためのメルマガ

・ブログを書いてファンや共感者を増やしたい
・毎月の売り上げに波がある。安定的に集客をしたい!
・「●●といえばあなた」という存在になりたい!

そんな方向けに役立つ情報を毎週、19:30から20時に発信中。