Home / 講師・コンサルタント・先生業 / 受講生からのお土産やプレゼントをSNSに載せるのはありか、なしか議論

受講生からのお土産やプレゼントをSNSに載せるのはありか、なしか議論

受講生からのお土産やプレゼントをSNSに載せるのはありか、なしか議論

講師やコンサルタント、講座の先生が受講生からのお土産やプレゼントをSNSに載せているのを見てあなたはどう思いますか? 

青山華子

青山華子です。辛口でビジネスを切る「愛のスパルタ劇場」へようこそ。
 
本音で語るこのコーナー。しばらく書いていませんでしたが、久しぶりに復活しました。

今日のお題はこれ!

「先生が受講生からのお土産、プレゼントをSNSに載せるのはありかなしか」
     
たまに聞かれますが、

「どっちでもいいじゃんね、そんなの!」
「知らんがな。好きにして」

と私個人は思います。

でも、女性同士の間ではそうもいかないようで・・・。

あなたたちは小学生かッと言いたくなるんですが、女同士の世界をなめたらいかんぜよ。

というのもね、オンナってホント暇だなーって思うんだけど、人のことよーく見てるのよね。誰それが何をもらっただの、これみよがしにプレゼント見せびらかしてそれ自慢?だの、リア充アピール??とか。いちいちうるさいよ。

リア充アピールして何が悪いの?
そもそもこの仕事はそういうものですから!

 
 
と、私なら言いますけれど、何か?

パーティ&出版の会

注意)この写真と記事は無関係
 
 
ええ、ええ、私もプレゼントならいっぱいもらいますよ。

受講生からの贈り物はうれしいです。だから感謝していただくけれど、載せる時もあれば載せないときもあるなぁ。載せるときにはひとこと事前に許可を取るようにしてますが、それ以外はあんまり考えてない。

それよりも困るのは、勝手にプレゼントを送られること!

ちょっとでもブログやSNSのパワーがあがると、興味がない献本が勝手にじゃんじゃん送られてくるのよねー。あれって迷惑!知人・友達など仲いい人以外の献本は困る!

しかも、ぜんぜん私とマッチしない子育て本とかさー。

子供がいない私に送ってどうすんのよ?
ケンカ売ってんの?
不妊治療してるかもしれないじゃない。死ぬほど悩んでるかもしれないじゃない。ねぇ。

 
 
さらに困るのは、趣味じゃない置物のプレゼントやなんか呪いがかかってそうな奇妙なグッズや、会社にどどおん!と届くナマモノ。

ほんと困るんですよ。お気持ちだけで本当に結構ですから。私、シンプルライフ派なんで、家に置物とか一切置いていません。

ナマモノも十分間に合っています。北海道に住んでおりますので^^

最初、いただいたものをSNSに載せていたらブログで取り上げて欲しいのか、たくさんサンプルとかプレゼントとか献本とかが届くようになったので、一時期、そのせいか?と思い、一切書かないようにしたらこういうの減ったわ!

SNS効果おそろしや!!

そっかーこれが脳ある鷹は爪を隠すってことなのね。私も大人になったものね。うふふ。。。

なんか話が脱線したけれど、もらう方はもらう方で気をつかうものなのよ。

そういえば、ある先生が言ってたわ。

「Aちゃんのプレゼントを紹介して、Bちゃんのプレゼントは紹介しなかったら、なんで私は載せてもらえないの?」って言われて困ったと。。。それ以来、平等に載せないようにしてるんだって。

めんどくさ!

ってきっと男性なら思うだろうけど、これが女の世界ってやつなんですよ。

この件に関して、いろんな先生に聞いてみたけれど、意外とポリシー持っている人が多かったので、私もふと考えちゃったわ。

教訓:SNSはほどほどに!
    
めんどくさい人があれこれ言ってきても気にしない「スルーりょく」を磨きましょーね!

今日は以上。お疲れ様でした。

 
 
●投稿のコメントが面白かったので、こちらも参考に。
 

 
 
ブログで書きにくいことはこちらで書いています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top