Home / 起業・経営 / 仕事でどうしてもやる気がでない時、どうする?

仕事でどうしてもやる気がでない時、どうする?

仕事でどうしてもやる気がでない時、どうする?
Pocket

仕事をしていると、やる気が出ない時ってありますよね?そんな時、あなたはどうしていますか?

私なりの方法を書いてみました。

※ソーシャルメディアで集客したい小さな会社の経営者、個人事業主の方へ。自分の価値を高め、人が集まり続けるヒントを書いている青山華子のメルマガのバックナンバーです。

こんにちは。青山華子です。

仕事で「やらなければならない」ことがあるのに、どうしてもやる気が出ない。

そんな時はどうしたらいいですか?モチベーションを上げる方法を教えてください、と

先日、ある方に相談されました。

独立・起業されている方は、ある程度自分のスケジュールを自分で決められることが多いので、自由がある反面、「モチベーション」や「時間」の自己管理に悩む方が少なくないようです。

私など、もともと「怠け者」なので、ちょっと気を抜くとすぐやる気がなくなります。

どうせやらなければならないことなら、さっさと片付けてしまった方が楽だということは、よくわかっているのにやる気が起きてこない・・

なんてことはしょっちゅう起こります。

そうなった時は、どうするか?

答え⇒「ひたすら何にもしない」

私の場合は、たいていこうです。

無理にモチベーションをあげたっていいことがない。
たくさん寝るとか、だらだらして過ごすうちにいつの間にかまたやる気がチャージされていることが多い。

私個人の意見としては、無理やりやる気を出そう!と自分を追い詰めないほうがいいです。やりすぎると無気力になってしまうので要注意です。
 
 
パレスホテル

そんなこと言ったってやらなきゃいけない仕事はどうするんだ!無責任なこと言うな~っ!!

と怒られてしまいそうですので、別の案も考えてみました。

世の中には「モチベーションを上げる方法」がいっぱいありますからそういうのを見て自分にできそうなことをやってみるのもいいですね。

こんな記事も見つけました!

”やる気が出ない何もしたくない病”の治し方

私はあまのじゃくなのか、残念ながらこういうのを見てもぜ~んぜんやる気は出ないタイプなんです。

なのでどうしているか?というと、

こんな時のために、【やる気がなくてもできることリスト】を日ごろから作っておき、その中からできそうなことを「やる気のないまま」淡々とこなします。

だいたい5-15分でできることをリスト化しています。リストは、100項目以上あります。

例えば、データのバックアップをとる、領収書の整理、写真画像の整理、重要書類のファイリング、机の周りの掃除、買ったけど読んでいなかった本を1章分だけ読む、ブログの過去記事のメンテナンスなど。

細かく書き出すのがポイントです。それらを感情を入れずに淡々とこなしていきます。

これらは、やる気がなくたって十分できますよ。

仕事ってなにも100%が「やる気満々じゃないとできないもの」ではないでしょう?

細かく分割していくと、そんなに集中力を必要としないもの、創造力がなくてもなんとかなるものが見つかるんです。

 
まず、そこからやって「自分にエンジンをかける」

心と体は連動していますから、体を動かすと少しずつやる気は戻ってきます。そのあとで「やらなければならないこと」にとりかかるようにすると、案外なんとかなることが多いものです。

書籍名がうろ覚えで申し訳ないのですが、『仕事がデキるビジネスマン系』の本に書いてあったことによれば、やる気とかモチベーションにも、慣性の法則みたいなものが働いているらしいです。

つまり、行動のとりかかりには大きなエネルギーを必要とするが、一度ノッてしまうか、習慣化してしまえば、以後はそんな
に多くのエネルギーを必要とせず、行動を続けることができるようになると。

逆に、一度完全に止まってしまうと、再開するのに大きなエネルギーを使うことになるので、たとえちょっとずつでも続けて
いたほうがよいようです。

継続は力なりとはまさにこのことかもしれませんね。

結論:思い切って短時間休み、インターバルをあまり開けずに淡々とやる気がなくてもできることをやるべし。

いつでも「やる気満々」ではいられないのが、普通の人。

自分のモチベーションと上手につきあっていきましょう。

【追記】
なんと驚くことに世の中には
「公認モチベーション・マネージャー」なる資格まであります。
モチベーション・マネジメント協会

今、社会が必要としている「モチベーションをマネジメントする力」を客観的に証明する資格なんだとか。むむむ・・・

どんなことを教えてくれるのかちょっと興味がわきました。
私にも、そのマネージャーとやらをつけてほしい。

─────────────────────────────
■今週の”ビジネスに効く”言葉
─────────────────────────────

短時間に大きいことをやろうとあせるよりも、
時間をかけて大きいことを成すべきである。

BY 経営者の名言より

本当にそうだなと最近思います。目の前のことを積み上げ
ながらも、中・長期を見据えて仕組みを築いていきたいものです。
まさに継続は力なり。

( 青山 華子 )
 
 
メルマガではもっと詳しく書いています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top