計画の振り返り★やり直しの「計画」術~狂った計画を立て直す方法~

Pocket
LINEで送る

こんにちは。先生相談室の青山華子です。

青山華子が主催する学びのコミュニティ「先生相談室」では、フリーランス・個人事業主・小さな会社の社長など、「非・会社員」のための目標達成術をお教えしています。

今年1年が始まってから早くも1/4が経過しましたが、これまでを振り返って「大幅に計画が狂ってしまった!」という声もちらほら・・・。この先をどう立て直したら良いか?という質問が多く寄せられましたので、急遽このセミナーを開催・レポート記事化することとしました。

この記事について

本記事は、フリーランス・個人事業主・小さな会社の社長など、「非・会社員」のための目標達成術シリーズの一部です。

過去のレポートと併せてお読みいただくことで、より理解が深まりますので是非参考にしてください!

フリーランス・個人事業主・小さな会社の社長など、「非・会社員」のための目標達成術

理想のライフスタイルを実現する!年間計画スタートダッシュ会開催レポート

あなただけの必勝パターンを見つけよう!毎月の計画振り返りチェックポイント(フリーランス・個人事業主・小さな会社の社長など、「非・会社員」のための目標達成術)

今回説明する計画の立て直し方ですが、「絶対こういう風にしなさい」という法則があるわけではありません。

半分くらいは私の体験談ですので、あくまで「青山華子はこんな風にしている」という例として捉えていただければと思います。

まずは年間計画の作り方をおさらい

以前、先生相談室内で目標達成術のセミナーを開催した際にお話しした内容を少し復習していきます。この記事を参考に計画を立て直す場合は、その際に作成したものをお手元にご用意ください。

1年後どうなりたいかを決めたと思いますが、何があっても最後は目標を達成する秘訣は「ゴールだけを意識すること」とお伝えしました。

細かいことができていなくても、いろいろ遅れても、最後に目標が達成出来ていればOKということを念頭に置き、ゴールから逆算方式で考えていきます。

そして私の例ですが、今年はこんな一年にする!というものを決めました。

ライフスタイルチャレンジ元年として沖縄からスタートして全国を旅しながら、セミナーやイベントをしつつ、本の販促もしながらメンバーの皆様と会って交流を深めるという目標です。

5年で日本一周計画を本格スタートする予定も立てていて、さらに欲張りなことに半分の時間で会社の売上1.2倍を目指すことにしました。

続いて、先の目標に対して具体的にもう少し細かく決めていくワークを行いました。

  • 全国でセミナーやイベントを行ってメンバーさんと交流して楽しんでいます。
  • 今の半分の仕事時間で売り上げが1.2倍になっています。
  • 金額を気にせず好きなホテルに泊まっています。
  • スイートルームに毎月泊まってリラックスします。

etc…

色々遊んでいながら、本も出して、システムも作って、ビジネスモデルも完成させながら、半分の時間で売上1.2倍と、自分で見ても「どれだけ欲張りなんだ!」と思ってしまいましたが(笑)、目標ですので、ちょっと欲張りぐらいがちょうど良いかということでスタートしました。

それから、1年を3か月ごとに区切ってそれぞれの時期に何をするかを決めていきます。

例えば1-3月は種まき期、4-6月は発信を頑張る時期、7-9月はリピーターさんを増やす時期、10-12月は営業を拡大する時期・・・という風に、3か月ごとにテーマを決め、さらに直近の3か月(1月、2月、3月)にやることを具体化していきましょう。というお話をしました。

以上が計画の立て方のおさらいです。

大幅に予定が狂ったとき、どうする?

では、この計画が大幅に狂ったときに、どう立て直すか?について解説していきます。

私の場合、予定外のことが起こりすぎてほとんどの計画が総崩れしました。

  • オミクロン株が大流行して3月の沖縄の旅が難しくなった
  • 身内の不幸や関係が近い方の急死が続いた
  • さらに追い打ちをかけるように母と夫が同時にダウン

・・・と、自分の仕事をしている時間が本当になかったんです。

先生相談室や、既に決まっていた予定はなんとかこなしましたが、新しいことが全然できず、ハッピープログラムなど1月に始めようとしていたものも延期せざるを得ませんでした。

旅行の手配も全部キャンセル、計画もほぼゼロからやり直し!

さらにさらに、アテにしていたサービスが急にクローズ!

・・・など、実は結構がけっぷちに立たされて大変だったんです。

大きく狂ったものや、後回しにできるものを洗い出す

この時、自分にこんな風に問いかけました。

1年後の状態を逆算して考えたときに大きく狂ったのは何だろうか?

それは時間がなくても立て直せるか?1年・12ヶ月のうち3カ月が過ぎてしまった。残りの9カ月で立て直せるか?

・・・と、後先順位を付けて、後でやってもいい事をどんどん洗い出し、時間があればやるけど無ければ切り捨てるものを、仕事・プライベート共に洗い出しました。

1年後の状態にあてはめてみる

当初に立てた1年後の状態から、崩れた点を書いていきます。

「沖縄からスタート」→まず、これがダメになりました。

「本の販促をしながら」→全然執筆が進んでおらず、出版社の方にお詫びを入れて延期をしてもらっています。

「今年の半分の時間で会社の売上を1.2倍に」→残り9ヶ月しかないけどできるだろうか?

・・・と、この赤いところに黄色信号が灯っているわけです。

諦めるもの、リスケジュールするものに分ける

続いて、この中で諦めるものやリスケジュールできるものを冷静に分けていきます。

今年はライフスタイルチャレンジ元年にするんだ!ということだけは譲れない。

…ですがその後を考えた時に、別にスタートするのは3月じゃなくてもいいし、場所も沖縄じゃなくても良い。

(*沖縄にこだわっていたのは、日本本土四極到達地点のうちの2つが沖縄にあったからでして、ここが崩れた時とってもショックで全てがダメになったような気がしたんです。ただ五年間で日本一周なので、冷静に考えたら今年じゃなくてもいいかなと割り切ることができました。)

  • 全国を旅しながら→後半の旅行日程をちょっと減らそう。
  • セミナーやイベントをしつつ→数を減らしたらなんとかできそう。
  • 本の販促→ゴールデンウィークに執筆を頑張ろう。
  • メンバーの皆様と会って交流を深める→これはできそう。
  • 5年で日本一周計画スタート→まだあと4年以上もあるので何とかできる。

そして一番の問題の「半分の時間で会社の売り上げ1.2倍」というのはどうしよう?なんとかできるように戦略を練り直してみよう!

・・・という風に振り返りました。

細かく見ていき、できそうもないことはどれか?

さらに細かいところを見ていきます。黄色いところが厳しそうな部分なのですが、黒字の部分は問題無く出来そうです。

  • スイートルームのプレミアムコンサルティングも定員がすぐ埋まりましたし
  • ホテルに泊まることも、時間とお金があれば可能です
  • セミナーやイベントなどもなんとか開催できそうですし
  • 新しいビジネスモデルの基礎はこのまま進んだら多分できそうです

問題は動画サイトのシステム作りなんですよね。このシステム開発はどうしても時間がかかってしまうんです。

そこで、やることを少し捨てて整理しました。「どう見てもちょっと無理だ」「今年じゃなくてもいいんじゃないか」というものは、削ったり数を減らしたりします。

  • プライベートの旅行の時間・お茶会の数を減らしたり、訪問したかった場所を後ろに先送りしました。
  • セミナーの予定はコロナで大人数開催が会場的に難しかったのでオンラインに切り替えました。
  • 沖縄の旅行や9月以降の旅の一部を来年以降に先送りしたものもあります。
  • そして優先順位を下げ後先順位をつけたものにシステム開発とkindle出版があります。

ゴールから逆算してありたい姿だけを意識する

そして、私が1年後にどういう状況になりたかったかを、改めて振り返ってみます。

以前からお伝えしているとおり、細かいことができていなくても、いろいろ遅れても、一年後に目標を達成出来ていればOKですから、進んでいなくても決して自分を責めないでください。

  • コロナが広がったのは私のせいじゃないですし、世界情勢の変化もしかりです。
  • 地震が起こったのも、人が急に亡くなってしまうのも、自分じゃどうしようもありません。

なので、自分を責めるのではなく、予定が狂ったという事実だけを受け止めます。

そうやって振り返ってみると、「なーんだ。遅れても、何とかなる。思ったよりは計画は崩れていないし、いろいろ削ったらまだまだ立て直せるな」と思ったんですよね。

意外と出来ているものもありましたし、遅れているとはいえまだできそうなもの残っています。

一番時間がかかって大変な2つのタスク(システム開発、kindle出版)をバッサリ辞め、遊びの時間もちょっと削って来年に先送りしましたので、「これならなんとか8割ぐらいは自分の目指す状態に行けそうだ」ということに気がついたんです。

再び3か月ごとに区切って見直ししていく

再び、3か月で一つの区切りとし1か月単位で調整していく部分を見ていきます。

ここ3ヵ月で消化する予定だったTODOを見ていくと、できていないものもたくさんありましたので、一旦全部捨ててゼロリセットしました。

その上で、今年は残り9ヶ月しかないという前提のもとに、1年後になりたい状態から逆算し、4~6月は何ができるか、無理のないプランを再考してみます。

時間が減った分、売上をどう取り返すか?についてですが、

  • 販売するものをちょっと変える
  • すぐ売上になるものから着手する
  • 仕事の一部をプロに任せる

これで少し作業時間が短縮できそうです。

  • 一番大事なMVP(必要最小限)で案内するという原則に従って、できるだけシンプルなものでリリースし、スピードアップをしよう
  • 完成まで待っていたらいつまでたってもできないので、走りながら作っていこう
  • 広告を出そう

こう考えることで、新しいサービスも先送りせずに売上に変えていけそうです。

その他、細かいところなんですが、振込手数料が高かった銀行を変更したり、商標やドメインなど今後のためにとっておいたサービスを解約したり、時間がかかる割に儲からない仕事を辞めたり・・・

今真っ先にやるべきことは何か?それは自分の目標設定にとって絶対に必要なことなのかと?と問いかけることで、あった方が良いけど、無くても何とかなるというものが洗い出されてきます。こうすることで、時間が無いときに本当に必要なものが見えてくるんです。

計画が狂ったときに自分に問いかける言葉

「ものすごく計画が狂ったときに気持ちを切り替えて再スタートするコツや、気持ちの切り替え方を教えてください」とい質問を良くいただくのですが、そんな時私はウサギとカメの話を思い出すように皆さんにお伝えしています。

別に競争じゃないんだから、ゆっくりでも・休んでも、最後に行きたいところに行ければいいじゃないですか?人生は番狂わせの連続です。

特に私の場合は人生狂ってばかりで、計画どおりにいかないことの方が多いのですが、だったらそれを楽しんで、春からリスタートして、ここからちょっとずつ追いつこうかなと。

だから過去を見ても仕方がありません。

「なんで私昨日寝ちゃったのかな」「あれを片付けておけば・・・」などと思うかもしれませんが、昨日までの時間は既に終わってるんですし、早めに気持ちを切り替えて自分を責めないことが大事です。

終わったことを考えているより、ここからどうするかだけに目を向けて欲しいんです。

やれなかったこと、やらなかったことは、もしかしたら今必要じゃなかったのかもしれません。

時期をずらしたことで良いこともきっとあるはずです。

とにかく、色々ありとあらゆる案を出してそれを眺めながら、やれそうなことを選んでやってみましょう。だいたいのことはなんとかなるんです。

人は挫折するし、くじけやすい生き物です。でも、立て直しの術を知っていることで素早く切り替えることができます。

もともと計画って狂いやすいものなので、自分を責めず、ダメ出ししないでくださいね。

大事なのは気持ちを早く切り替えること。狂った計画にずっと囚われて、自分がやる気をを失っていくことの方がもったいないです。

なかなか一人だけでは気持ちを切り替えられない方のためにサポートする仕組みも用意していますので、もし自分だけで気持ちが切り替えられなければこういったイベントに参加してみて、気持ちのスイッチを上手に切り替えられるよう、活用してみてください。

 

先生相談室では、Zoomというオンライン会議システムを活用して全国どこからでも参加できる年間計画の振り返り会を3か月ごとに開催しています。

また、先生相談室メンバー限定の動画サイトでは、年間計画の作り方、4半期ごと・毎月の計画の立て方について解説した動画も視聴できます。

もし、あなたが、「がつがつ系のやり方は合わなかったけど、これならできそう」「今年こそ、自分らしく目標を達成したい!」「無理なくステップアップしたい」と思っているなら、一緒に先生相談室で学びませんか?

 

先生相談室に興味がある方はこちらのページをご覧ください。

こちらもおすすめ。「非・会社員」のための目標達成術をシリーズでまとめています

発信力を上げて自分の価値を3倍にしたい方へ

・「●●といえばあなた」という存在になりたい!
・ブログやSNSでファンや共感者を増やしたい
・業界の第一人者になって10年、20年続くビジネスをしたい

そんな方向けに役立つ情報を週2回、20時頃に発信中。

【実績】
●ある手法を取り入れて、半年後に粗利が月500万円アップした学習塾。

●単価10万円の講演料が7ヶ月で30万円になった研修講師。

●月収8万円だったコンサルタントが、メルマガとブログを始め、9ヵ月で月収50万円をコンスタントに稼げるように。

●今まで全然売れなかった88,000円の講座がブログ経由でコンスタントに売れるようになった講師。

●3,000円だった受講料を10,000円に値上げし、以前より2倍以上集客もコンスタントにできている講座の先生。

●ブログ経由で仕事が殺到し、新規の受注を一時ストップしたカウンセラー。

●初出版につながった。アマゾン2連続1位を獲得できたコンサルタント。

私のこれまでのがけっぷちな人生で起きた様々なビジネルトラブルや体験談も、限定公開しています。

【保護中の限定記事のパスワードは、メルマガ1通目のプレゼントで全て公開中!】