売れるオンラインセミナーの特徴

Pocket
LINEで送る

前回の記事で、オンラインセミナーを開催するために必要な準備事項について解説しましたが、この記事では、どういったものがオンラインで提供しやすいのか?売れやすいのか?・・・より実践的な内容について解説したいと思います。

 

売れるオンラインセミナーの特徴とは?

今までリアルでやっていたセミナーをただ単純にオンライン化したところで、それが売れるとは限りません。

実は、オンラインでのセミナーを売れるようにするためには次のことを考慮する必要があります。

  • オンラインに適したコンテンツを提供している
  • オンラインに向いていないものは提供しないように割り切っている
  • オンラインでの見た目・話し方・進行を心得ている

こういった要素を押さえていることが重要となります。

それぞれ詳しく解説していきます。

 

オンラインに適したコンテンツとは?

具体的には次のようなコンテンツ。特に、セミナーに向いているものは太字にしています。

  • マンツーマンの相談、セッション、コンサルティング、カウンセリング、コーチング、面談など
  • 個別学習が中心のもの
  • 何度も予習、復習しないとマスターできないもの
  • スキルやノウハウ伝授がメインのもの
  • 資格試験など、明確な答えがあるもの
  • その体験が、初心者だと対面ではなかなか再現しにくいもので、お手本になるもの

単に講座形式の提供だけでなく、

包丁の使い方などを実演する料理教室、発音時の舌の使い方を教える英語教室、身体の動きなどを動きながら伝える体操教室・・・といった提供の仕方もオンラインには向いています。

オンラインに向いていないもの

一方で、オンラインに向いていないものもありますのでそちらも併せて紹介します。

具体的には以下のようなものです。

  • その場所にいることが価値であるセミナーやセッション等(例:神聖な場所として有名なセドナでのヒーリング、パワースポット巡り、高級ホテルのスイートルームで行うプレミアムコンサルティング)
  • アフタヌーンティがメインのお茶会、クルーズ船での合宿セミナーなど
  • 五感をフル活用しないとできないもの
  • 体の動作が必須の実習を伴うもの(自動車教習所での運転練習、科学の実験、クレーンや機械の操作、先生の踊りの振り写しなど)
  • 多くの道具や機材を必要とするもの
  • ノウハウやスキル伝授ではなく、場のニュアンスを伝えるセミナーやノリが重要視されるセミナーやイベント等

これらは、そもそもどうやってオンライン化するんだろう?という気もしますし、

仮にオンラインで提供されたとしても、受け手の視聴環境(イヤホンやモニタなど)によっても効果が大きく左右されます。従来リアルのセミナーでこれらを提供していた方は特に注意してください。

オンラインでの「見た目」「話し方」「進行」を心得ている

あとは実際の見せ方、伝え方、運営面です。

オンラインならではの特徴・落とし穴を踏まえてプロらしい振る舞いが必要です。

  • 自分自身の見た目、カメラ映り、部屋のしつらえ
  • 話し方、聴き方
  • スムーズな進行・ファシリテーション
  • オンラインの特徴を押さえた双方向のやり取り
  • 適切な時間管理

これらが整って初めて、「オンラインでもお金を払いたい!」と思ってくれるようなセミナーができるようになります。

それぞれ服装や背景のこと、進行をどうすると良いかについては、別の記事でも書いていますので併せて参考にしてください。

無料のオンライン会議zoomを使う時の注意点(服装・背景編)

 

ZOOMを使ったファシリテーションのコツと基本的なやり方

売れるオンラインセミナーの作り方のシリーズ一覧

青山華子よりお知らせ

青山華子の学びのコミュニティ「先生相談室」では、zoomセミナーで登壇練習をする機会を設けたり、中級者向けの連続講座の作り方や、売れるオンラインコンテンツを作るためのやり方を一緒に学んでいます。

ZOOMセミナーに登壇する際には、青山華子からセミナー内容のアドバイスや操作練習なども無料で受けられ、オンライン講師としてデビューするチャンスです。

先生相談室はメンバーを募集中(*時期によって先行案内中のこともあります)ですので、ぜひこちらをチェックしてみて下さい!

先生相談室バナー

青山華子の学びのコミュニティ「先生相談室」

 

発信力を上げて自分の価値を3倍にしたい方へ

・「●●といえばあなた」という存在になりたい!
・ブログやSNSでファンや共感者を増やしたい
・業界の第一人者になって10年、20年続くビジネスをしたい

そんな方向けに役立つ情報を週2回、20時頃に発信中。

【実績】
●ある手法を取り入れて、半年後に粗利が月500万円アップした学習塾。

●単価10万円の講演料が7ヶ月で30万円になった研修講師。

●月収8万円だったコンサルタントが、メルマガとブログを始め、9ヵ月で月収50万円をコンスタントに稼げるように。

●今まで全然売れなかった88,000円の講座がブログ経由でコンスタントに売れるようになった講師。

●3,000円だった受講料を10,000円に値上げし、以前より2倍以上集客もコンスタントにできている講座の先生。

●ブログ経由で仕事が殺到し、新規の受注を一時ストップしたカウンセラー。

●初出版につながった。アマゾン2連続1位を獲得できたコンサルタント。

私のこれまでのがけっぷちな人生で起きた様々なビジネルトラブルや体験談も、限定公開しています。

【保護中の限定記事のパスワードは、メルマガ1通目のプレゼントで全て公開中!】