オンラインセミナーをZoomで開催してみよう

Pocket
LINEで送る

ここまでの記事で、少人数からのオンラインセミナーの始め方について解説してきました。
この記事では今一度それらの振り返りを行いつつ、実際に最初の一歩を踏み出すための手順を説明したいと思います。

オンラインセミナーをZOOMで始めるために必要なもの

ZOOMのアプリや、ウェブカメラ、講師らしいお部屋のしつらえや服装などが必要です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

3人からスタートする小さなオンラインセミナーに必要なもの

自分はどのレベルか?ZOOM使いこなしレベルに合ったところから!

ZOOMでセミナーと一口に言っても、

  • 一人~複数人
  • 有料・無料
  • ゆるい雰囲気のもの、そうでないもの

など様々です。

以下の図に示すように、あなたのこれまでのオンラインでの経験を踏まえて、これからチャンレンジするところを決めましょう。

 

この図を見ると、「有料で・複数人向けにセミナーを行う」というのは意外とレベルが高いということに気づくはずです。

もしまだ有料のオンラインセミナー(複数人向け)をやったことがないのであれば、

・複数人を対象に無料で行う

・マンツーマンを有料で行う

というようにステップを細かく刻んで取り組むことがおすすめです。

 

いきなり大々的に宣伝してずっこけてしまうと、次回に悪影響が出る(メンタル的なブロックがかかってしまう)ので、まずは小さく初める!を鉄則にすると良いです。

 

オンラインセミナーの企画・集客の流れ

オンラインセミナーの場合も、基本的には企画集客~当日の会の進行までの流れは大きく変わりません。

ただ、オンライン特有の「ZOOMの起動チェック」「参加者のフォローアップ」などが必要になってきます。

概略を以下の図に描いてみましたので併せて参考にしてみてください。

ゲストがZOOMに慣れていない場合は、相手に対してのアプリの使い方もレクチャーしてあげる必要があります。

その際に注意するとよいこともこちらの記事にまとめていますので、併せて参考にしてみてください。

3人からスタートする小さなオンラインセミナーに必要なもの

セミナー本番の時間配分。最初は60分までがおすすめ

オンラインでのセミナーはリアルと違って、集中力が途切れやすい傾向にあります。

今までと同じように、2時間ぶっ続け、3時間ぶっ続け、、、というような進行はしないことをおすすめします。

 

多くの方はオンラインセミナーの主催そのものが初めての場合が多いので、最初は40~60分程度のコンパクトなボリュームで開催すると良いでしょう。

私達がオンラインでセミナーを行う際の大まかな進行の流れは上の図のようになりますので、あなたのセミナーに当てはめて進行を考えてみてください。

終わった後は振り返りを必ず行うこと

無事にセミナーを終えたら、忘れないうちに振り返りを行いましょう。

1.集客の反省点

2.Zoom使いこなしの反省点

3.進行の反省点
参加者のbefore→Afterの変化の度合いや満足度
進行は上手くいったか、時間の配分は?
意図していた通りにうまくできたか?
参加者に楽しんでもらえたか?
遅刻、欠席状況はどうだったか?
よかった点は?

・・・などの項目を振り返るとおすすめです。

無料でも有料でも、参加された方から率直な感想やフィードバックをいただくのも良いですね。

無料から有料に切り替えるタイミングは?

参考までに、「有料に切り替えるタイミング」について質問を多くいただくのですが、以下のいずれかのケースが多いです。

  • 意外とニーズが多く、無料でやっていられなくなった時
  • 相手から「もう一度開催してほしい。」と何度も言われた時
  • 「お金を払うので個別にやってほしい。」と言われた時
  • もう練習は十分と自信がついた時
  • 無料で実施する期間を決め、最初に決めた無料期間が過ぎた時
  • 最初から有料で案内し、「申し込みがあったらラッキー」と思って始めるのもOK

 

続ければ続けるほどブラッシュアップされ、どんどん価値の高いオンラインセミナーになっていくはずです。

今までにまとめたオンラインセミナーの一連の記事を繰り返し読みながら、ぜひあなたのビジネスにうまく活用してください。

売れるオンラインセミナーの作り方のシリーズ一覧

 

青山華子よりお知らせ

青山華子の学びのコミュニティ「先生相談室」では、zoomセミナーで登壇練習をする機会を設けたり、中級者向けの連続講座の作り方や、売れるオンラインコンテンツを作るためのやり方を一緒に学んでいます。

ZOOMセミナーに登壇する際には、青山華子からセミナー内容のアドバイスや操作練習なども無料で受けられ、オンライン講師としてデビューするチャンスです。

先生相談室はメンバーを募集中(*時期によって先行案内中のこともあります)ですので、ぜひこちらをチェックしてみて下さい!

先生相談室バナー

青山華子の学びのコミュニティ「先生相談室」

【無料】先生・コンサルタントのためのZoom使いこなしマニュアル付!オンラインセミナーを仕事に取り入れたい方、必見!

どんなテーマでオンラインセミナーをしたらいいの?
私でもオンラインセミナーに集客できますか?
オンラインセミナーから、バックエンドのサービスのお申し込みをとるには、どんなセミナーをしたらいいの?


このメール講座を読めば、全てわかります。