ブログ

セミナーの集客、自分にあった方法で今できそうなものは?

Pocket
LINEで送る

青山華子

セミナーで一番大変なのは「参加者を集める」こと。

昨今はセミナーブームで、毎日のようにどこかでセミナーが開催されています。ですが、きちんと定員を集めるのはなかなか難しいことです。

セミナーの集客方法は、たくさんのやり方があります。

無料の方法では、インターネット(ブログ、SNS、メルマガ、ホームページ)で集める、チラシ、FAXDMや紙のダイレクトメールを出す、口コミで動員をかける、紹介などがあります。セミナーのポータルサイトなども今はたくさんありますね。
 

【参考】セミナーのポータルサイト

1.セミナーズ
2.セミナー情報.COM
3.グーセミナー
4.セミナーBIZ
5.ストリートアカデミー
6.セミスタイル
7.ビジネスクラス・セミナー
8.ビジネス・セミナー・ガイド
9.こくちーず

注意)上記のサイトは効果や信用度を保証するものではありません。ご利用は自己責任でお願いします。

有料の方法もいろいろ。代表的なものとして、申し込んだら売上の15%を払うポータルサイトや、メルマガの広告、facebook広告、折込チラシ、有料のポスティングなどがあります。

これだけあれば迷いますよね。もちろん予算があまってるわけじゃないし、できるだけお金をかけずに人を集めたい。

だからいろいろ考えてしまう。

インターネット上には「こうやればセミナーがあっという間に満席に!」なんてノウハウが出回っていますが、やみくもに、なんでもやればいいってものではありません。

きちんと「自分にあった方法なのか」を考えてやらないと自滅します。

セミナー満席

 
 
 
     
 
私は、企業研修やセミナーの内容を考えたり、カリキュラム開発したり、教材を作ったりするのが仕事の1つです。

開催、共催、運営サポート、自分が参加してきたセミナーや研修の数は約20年で延べ3000回以上になります。(会社員時代の実績も含む)

自社開催のセミナーも延べ数百回は開催しているでしょう。

その中で私が見た「セミナー集客のパターン」は以下の5つに分けられます。

1)知名度集客
2)実績集客
3)コミュニティ内集客
4)テーマ集客 
5)人間性集客 

注)ネーミングは勝手に私がつけたものです。

まず、チラシがいいのかブログがいいのかと「手段」で悩む前に、どの戦略だったら人を集められるのかを考えて決めてください。

上記のいずれかの切り口がないと、いくらチラシを配っても、メルマガを出しても人はあまり集まりません。

また、他の人のマネをしても、その人と自分が同じようなステージ、同じようなタイプでなければうまくいかないかもしれません。

ですから、まず自分の知名度や実力と照らし合わせて、どの切り口なら人を呼べるのか?をきちんと選ぶことです。

●えっ?それってどんな集客なの?
●自分の今のステージに合った方法は?
●どれなら無理なく人を集められるのか
●成功者はどうしてうまくいっているの?
   
と思ったあなたへ。

代表的な5つの成功パターンをまとめ、詳しく解説してみました。

セミナー集客に興味がある方、これからセミナー営業をとりいれようとしている方、セミナーをやっているので、もっと集客力をつけたい方にお役に立てると思います。

ぜひ読んでみてくださいね!⇒セミナー集客を成功させる5つのパターン

【こちらの記事も参考に】
セミナー集客できるブログを作るその前に
セミナー集客はタイトルで9割決まる
 
 
青山華子のメルマガではもっと詳しく解説しています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

発信力を上げたい、売上アップしたい方のためのメルマガ

・ブログを書いてファンや共感者を増やしたい
・毎月の売り上げに波がある。安定的に集客をしたい!
・「●●といえばあなた」という存在になりたい!

そんな方向けに役立つ情報を毎週、19:30から20時に発信中。