ブログ

起業や独立してみんなとは違う道を歩こうとするとき

Pocket
LINEで送る

線路

会社員をやめて起業や独立する時ってやっぱり勇気がいりますよね。
   
起業や独立、ノマドワーカーが一時的にブームになったとはいっても、まだまだ起業する人って少ない。少数派になるということは、覚悟と決意がいること。
   
今まで一緒に働いてきた同僚や上司、部下の方とは別の道を行こうとする時、応援してくれる人もいれば、反対する人もいるでしょう。もしかしたら家族がいい顔をしないかもしれません。友達も「やめとけよ」「失敗したらどうするの」と言うかもしれません。

周りの反応があまりにもクールなので、一度は起業・独立すると決めても「ほんとうに自分がやっていけるのかな?」と急に不安になる方もいるかもしれません。

いくら準備しても「絶対これでだいじょうぶ」ということはないから、どこかで決意して、誰が何を言おうと自分が決めた道を歩き出さなくてはいけない。それも、多くの人が行く道とは違う道を。

それが、起業するということなのではないかと私は思います。

私は起業以外にも、今まで多くの決断をしてきました。

一番最初の決断は「中学校をやめる」時でした。

その時、父が贈ってくれた言葉を紹介したら、facebookで多くの方にシェアされましたので、ブログでも紹介させてください。

自分のやりたいことを妥協するな。
誰かのいう『常識』を鵜呑みにするな。
自分の頭で全力で考え『何が正しいか』は自分が決めなさい。

確信持って正しいと信じたことを、みんなに迎合するために簡単に曲げるな。
たとえ100人が「みんなと同じ道」を選んでもお前はお前のいいと思った道を行きなさい。

これから人とは別の道を歩こうと決意した方に、この言葉が少しでも勇気づけになれば嬉しいです。

 
 
ブログで書きにくいことはこちらで書いています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

発信力を上げたい、売上アップしたい方のためのメルマガ

・ブログを書いてファンや共感者を増やしたい
・毎月の売り上げに波がある。安定的に集客をしたい!
・「●●といえばあなた」という存在になりたい!

そんな方向けに役立つ情報を毎週、19:30から20時に発信中。