ブログ

3000回以上セミナーに登壇した私の、駆け出し講師・初心者のためのセミナー満席ノウハウ7選

Pocket
LINEで送る

「セミナーね。。。やったことはあるんだけど、その時の人が来なかったトラウマが残ってて・・・」

「だからセミナーをすること自体、自分にとってはなんだか心の壁が大きい」

「それに加えて集客となると、なかなか気が進まない・・・」

「だけど、フロントセミナー組まないとお客さんとの接点もなかなか持てないしなぁ」

 

そんなふうにお困りのあなたへ。

 

誰だって、メルマガや自分のブログ・SNSで「セミナーやります!」と告知したらすぐに参加してもらえると思いますよね。

でも残念。現実はそんなに甘くはないものです。

プロフィールにも書いているのですが、私はこれまで、会社員時代も含めて、自社開催、共同開催で3000回以上のセミナーに登壇してきましたが、私も駆け出し頃はとにかくまぁいろいろと集客には苦戦した思い出が残っています。

 

それから10数年。。。さすがに3000回以上も登壇すると、セミナーノウハウは否が応でもたくさん。

 

そこで、これまでの実体験をもとにした、特にセミナー初心者・駆け出しの方を対象に、「これは絶対に抑えておくべきですよ」という7つのノウハウをお伝えしたいと思います。

ぜひあなたのお仕事の参考にしてください。

実績を積みたい・・・自信が無い・・・だから、無料でやるべきか?

時々、こうした質問を頂くことがあるのですが、私の答えはいつも一貫していて、「無料での相談やセミナーはオススメしない」というもの。

理由は5つ。

  1. 無料で来る人はいいお客様にはなりにくい
  2. あなたの方に「甘え」が出る
  3. クレーム発生の元になりやすい
  4. お客様満足度が下がる
  5. あなたの価値もなかなか上がらない

こうした理由からです。詳しくはこちらの記事にて。

無料相談や無料セミナーはやるべきか?駆け出しで実績を積みたい時

実績が無い駆け出しの人が、実績や自信をつける方法

駆け出し、実績ゼロだと売れない。集客できない。。。

でも、集客できないと実績が作れない。。。

という無限ループにはまり、なかなかそこから抜け出せなくて苦しんでいる方って多いです。

  • 私は駆け出しの頃は、低価格で数を打ちながら結果を出すというのを猛烈にやりました。
  • 実績が無いコンサルタントは、コミュニティの中でメンバーに貢献することで大量に実績作りをする例もあります。

もし、あなたが今の状態を抜け出し、すごそうな実績を早く作りたいなら、短期間で大量行動し、クライアントをとことんサポートして小さな結果を出すことです。

実績がない駆け出し講師・コンサルタントはどうすればよいのか?短期間で実績を作るコツ

セミナーの集客パターンはこの5つ!自分に合ったものを選んでいますか?

インターネット上には「こうやればセミナーがあっという間に満席に!」なんてノウハウが出回っていますが、何十個もノウハウがあっても全部はできませんし、自分にとって相性のいいものを選ばないと無駄な労力とお金ばかりかかってしまいます。

やみくもに、なんでもやればいいってものではありません。

初心者にお勧めなのは、これまでの経験から私が見た「セミナー集客のパターン」5つのどれが自分に合うかをまず認識することから。

1)知名度集客
2)実績集客
3)コミュニティ内集客
4)テーマ集客
5)人間性集客

注)ネーミングは勝手に私がつけたものです。

チラシかな?ブログかな?広告かな?・・・と「手段」で悩む前に、どの戦略だったら人を集められそうかを考えてみてください。

セミナーの集客、自分にあった方法で今できそうなものは?

 

駆け出しならまずはこの3つ!あなたはどのパターンが集客しやすい?

上記の5つの集客方法の内、駆け出しの方でもできるのは、3)コミュニティ内集客、4)テーマ集客、5)人間性集客です。

  • 特定のコミュニティに所属し、そこで活躍を広げる方法
  • ニッチだけども需要があるテーマでターゲットを絞り集客する方法
  • 自分の人間性に惹かれた人を集めて集客する方法

あなたの今の状況(どこかのコミュニティに所属しているのか?扱っているテーマはニッチか?など)を振り返っていただき、これらを組み合わせて自分にあった方法を取り入れてください。

その上で少しずつじわじわと実績を積み重ねていくと良いでしょう。

セミナー集客を成功させる5つのパターン

 

ブログからセミナーに申し込みが無いのだけどどうして!?

私が、講師や先生業の方からよく聞く不満、お悩みの1つがブログからお申し込みが無い。ということ。

そう言われて記事を見てみると、「うーん、これだと申し込まれないでしょうね」ということがほとんどです。

  • 申し込みフォームはそもそも設置されているか?
  • 分かり易い場所にそれが張られているか?
  • ここだ!と分かるリンクの張り方になっているか?

意外と基本的なことができていないのです。

 

改めてご自身の申し込みフォームをチェックしてみてください。

ブログからセミナーに申込がない

 

セミナー集客はタイトルで9割決まる

私が以前サポートさせていただいた例では、

  • 「通知表「2」「3」のお子さんが 勉強が好きになる塾」
  • 「ITが苦手な40代主婦のためのいまさら始めるスマホ入門講座」
  • 「60歳以上の方ためのPCで作る!家族写真入り年賀状作成講座」

などのタイトルは、他が苦戦している中、大人気で、慌てて増席するほど参加者が集まったのだそうです。

大事なことは、「誰に」「どんな問題点を解決できるのか、どんな変化が起きるのか」が明確なこと。

ターゲットへの訴求ポイントがずれていないこと。

 

もし、あなたが「あんまり人が集まらないな」と感じているなら、もう一度、ターゲットと訴求ポイントがずれていないか見なおしてみてくださいね。

他の例もこちらからご覧いただけます。

セミナー集客はタイトルで9割決まる

 

セミナーを満席に!集客目標を確実に達成するシンプルな法則

セミナーを満席にしようと思ったら、「満席になったらいいな」という考えでは達成できません。

なぜなら人は、自分の力をほんの少しだけ過剰評価している動物だから。

この図のように、「満席(仮に20人)」集めようと思ったら、25人という目標に向かってボールを投げなければいけないんです。

セミナーを満席に!目標を確実に達成するシンプルな法則

 

いかがでしたでしょうか?細かいテクニック云々の前に、結構基本的なところが抜けていたりする場合も多いのですよ。

特に、駆け出し、セミナー初心者の方は、こうしたところをしっかりと抑えておくようにしましょう!

 

あなたのセミナーが満席になるように願っています。

・ブログを書いてファンや共感者を増やしたい
・毎月の売り上げに波がある。安定的に集客をしたい!
・「●●といえばあなた」という存在になりたい!

そんな方向けにメルマガを書いています。

○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

 

 

発信力を上げたい、売上アップしたい方のためのメルマガ

・ブログを書いてファンや共感者を増やしたい
・毎月の売り上げに波がある。安定的に集客をしたい!
・「●●といえばあなた」という存在になりたい!

そんな方向けに役立つ情報を毎週、19:30から20時に発信中。