Home / 生き方・働き方 / 二拠点生活(デュアルライフ)ってどうなの?札幌ときどき東京

二拠点生活(デュアルライフ)ってどうなの?札幌ときどき東京

二拠点生活(デュアルライフ)ってどうなの?札幌ときどき東京

20年以上住んでいた東京から、2016年11月に札幌に引っ越してきて2ヶ月以上が過ぎようとしています。

とは言っても、12月は半分以上東京にいたので、札幌にいるのは実質1ヶ月くらいなんですが、忘れないうちに備忘録も兼ねて、札幌生活のことを書いておこうと思います。
 

東京から札幌に引越した理由

これよく聞かれるんですけれど、東京がイヤになったとかUターンしたかったとかではないんです。
    
もともと私は都会が好き。

田舎出身なので、「田舎でのんびりスローライフ♪」系の憧れは全然、ありません。

じゃどうして引っ越したの?と思うでしょうが、理由は以下の2つかな。

1)もともと「好きなところに住んで、好きな時間に働く」スタイルを実施したかった。

今まで様々な理由で「できない」と思い込んでいたのだけれど、急に思い立ってチャレンジしてみたくなったから。

2)東京・目黒での生活は気に入っていたが、頭の怪我をしてから東京の喧噪が苦痛になった。また台風、地震、梅雨の期間になるとはげしく頭痛やめまいがして体調が悪くなる。

詳しくはこちらの記事で⇒たった一人との出会いが人生を変えてしまうこともある

気圧のせいもあるのなら、思い切って台風や地震、梅雨があまりない所へ引越してみようと思い立った。

「東京に出やすく、そこそこ都会で、車がなくても生活できる」ところが条件で絞ると、意外と候補地は少ないことが判明。

福岡・糸島がかなり気に入り、札幌とどちらにしようか迷ったのだけれど、車がないと不便そうだったのでやめて札幌に決定した。

北海道神宮

 

移住までの経緯

東京を離れて地方に移住する準備をしていたのかというと、全くやっていませんでした。

そもそも夏の時点では、そんなことちっとも考えていなかったのです。

9月に突然、「そうだ!引越ししよう」とひらめいて、夫と下見がてら札幌の不動産屋に行って、内見をして、引越し先決定。

最初は私があやしすぎてまさかの入居審査に落ちるという事態になったものの、なんとかクリアして契約完了。

本格的な雪になる前に引っ越そうと決め、あわてて10月に引越し。
この機会に大型家具を始めいろんなものを一気に断捨離しました。
今思うと片付けるの大変だったー。

自分でやったり、大物は業者さんを頼んだりしたんだけれど、家の中のモノを整理するのに1ヶ月くらいかかりました。

引越し屋さんにお願いして荷物は運び出したものの、私の方は、東京での仕事が残っていたので、主人だけ先に札幌住む生活がスタート。

11月は、何もない東京の部屋で私ひとりサバイバル生活。その後、大阪・京都へ。

12月は、半分以上を東京で過ごし、12月下旬以降からやっと札幌で暮らし始めました。
 

札幌・円山のいいところ

円山に住むことに決めたのは、転勤族が多くて東京から来た人には住みやすいよって聞いたからです。

まだ住み始めたばかりですが、かなりこのエリアが気に入りました。

【気に入っているところ】

・食べ物がおいしくそこそこ安い(ただし円山地区は少し高め)

・近所におしゃれなカフェやレストラン、パン屋さんがいろいろある

・空気と空がキレイ

・都会すぎず田舎過ぎない

・東京より人が少ない

・近くにパワースポットがあるせいか「気」がいい

・静かで住みやすい

・誰にも干渉されない

・物価が安め(ただし、一部は東京のほうが高いものも)

・地下鉄は雪が降っても便利 

【残念なところ】

・宅急便の送料が高い

・荷物が届くのに2日以上かかる

・公共料金が高い・冬は光熱費が高い

・喫煙率が高い

・雪が多い

・大雪だと交通機関が乱れる

・千歳空港が意外と遠い

・新幹線がないので不便

接客レベルはあまり高くないけれど、道産子の民度が低めなのは昔から知っているからこれはあまり気になりません。

雪かきをしなくてもいい、ロードヒーティング完備のところを選んだので、雪がいっぱい降ってもそんなに大変ではないです。

ただ、今年は例年以上に積雪量が多いようで、交通機関も乱れ気味なのがちょっと気になるところ。
 

二拠点生活のメリット、デメリット

実際にやってみて二拠点生活ってどうなのか?とよく聞かれますが、正直、メリットもデメリットもあり、これはかなり合う合わないが分かれると思いますね。

●メリット

・適度な刺激がありテンションが上がる

・いろんなところに旅行に行きやすい

・どちらの良さも味わえる

・しがらみがなくなる

・本当に行くべきところ、会う人が厳選される

・断捨離が進む、シンプルライフ化する

・時間を大切にするようになる

・人脈が広がる

●デメリット

・移動時間がかかる

・交通費・宿泊費が増える

・スケジュール管理が大変

・予約手配に時間がかかる

・不在時の家の管理・ケアがめんどう

・住所が1箇所じゃないと不便なことがある
(郵便物、漫画喫茶のポイントカード系、なんかの登録など)

・荷物が増える

・落ち着かない(慣れると大丈夫なのかも)
 

これからやりたいこと

私は積極的に地方移住したというよりは、思いつきで二拠点生活に入ったので、すごい野望とかはないのですが、せっかくだからこれらのことはやりたいなあと思っています。

●仕事

・地元ビジネスの研究

・東京と札幌をつなぐ仕事の創出

・在宅メインでできる仕事の研究

・住んでいるところにとらわれない仕事の創出

・地域格差の研究

●プライベート

・北海道の観光地に行きまくる

・地元グルメを食べつくす

・東京の魅力を再発見する

・自分のフットワーク力を上げる

・ご当地モノの研究

まだまだ始まったばかりでこれからどう心境が変化するかわかりませんが、この生活をめいっぱい楽しみたいと思います。

 
 
札幌生活のことは、facebookで書いています。青山華子のfacbookはこちら。
 
 

 
 
ブログで書きにくいことはこちらで書いています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top