Home / 講師・コンサルタント・先生業 / 起業の満足度が格段にアップするあなたらしいワークスタイルの見つけ方

起業の満足度が格段にアップするあなたらしいワークスタイルの見つけ方

起業の満足度が格段にアップするあなたらしいワークスタイルの見つけ方
Pocket

起業する時、あなたは何を重要視しますか?
もう起業しているあなた、今の働き方に満足していますか?

起業する前に本当は考えておいたほうがいいのに、別のことに気を取られてつい後回しになってしまう「働き方のスタイル」をしっかり見つめる作業。

起業してから「こんなはずじゃなかった!」とならないように、いつもセミナーでやっている「要素を整理して考えるチェックシート」を少しだけ共有します。
          

心もフトコロも満足!幸せな働き方を見つける13のワーク

1、収入について
いくらくらい欲しいのか?たくさん稼ぎたいのか?それなりでいいのか?
     
2、労働時間について
好きな仕事ならあまり休みがなくてもいいのか、いずれは労働時間を短くしたいのか?
     
3、働く場所について
ずっと室内(オフィス含む)で仕事をしたいのか、適度に外出したいのか?ノマドワーク、リモートワークがいいのか?一つのところにじっとしているのが好きなのか、全国あちこち飛び回るのが好きなのか?都会か田舎か?
  
4、人間関係
できるだけひとりで仕事をしたいのか、チームで仕事をしたいのか?
  
5、お客様との関わり方
1対1でじっくり関わりたいのか?たくさんの人と広く浅く関わりたいのか?
  
6、服装等の堅苦しさについて
仕事のためならスーツ着用、ビジネススタイルを相手に合わせることも厭わないのか、もっと自由に働きたいのか?
  
7、働く時間帯

平日夜、土日中心?オフィスアワー中心?朝か?昼か?夜か?そのバランス。
  
8、目指すもの
ビジネスタレントになりたいのか?プロの専門家として実務で評価されたいのか?
  
9、顧客層
個人向けか?法人向けか?両方か?
  
10、スタイル
自分らしくありのままに「好きを仕事に」を優先したいのか?プロとしての自分の顔を作り、「お客様から必要とされる仕事」の中でやりたいものを選びたいのか?
  
11、仕事の種類、バリエーション
仕事をいろいろやってみたいのか(セミナーと講座の講師、制作など)、それ一本でいきたいのか(システム開発以外、やりたくない等)
  
12、黒子か白子か?
自分が表に出たいのか?それとも裏方になりたいのか?両方の場合、そのバランスは?
  
13、やりがいと収入があっているか?
最後に今の状態を振り返り、あなたの仕事は次の1)-4)のどこに入ることが多いのか書き込んでみてください。

経営者の算数

 
職種を選んだ時点で、ある程度、その職種のライフスタイルや仕事上のイメージは決まってしまいます。
  
たとえば、みんなで仕事をするのが好きなのに、ライターさんを選んでしまい孤独だったとか、ひきこもりスタイルが好きなのに、全国を飛び回る講師をやろうとしていたとか、そういう矛盾、けっこうあります。

これらの要素をチェックすると、自分が大事にしたい価値観がわかるので、時間があるときにやってみてくださいね!

 
 
メルマガではもっと詳しく書いています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

【合わせて読むと参考になるかも】
起業や独立してみんなとは違う道を歩こうとするとき
起業したいけど何をしたらいいのかわからない
ブレない軸を持ち続けるために大切なたった1つのこと

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top