Home / 生き方・働き方 / ブレない軸を持ち続けるために大切なたった1つのこと

ブレない軸を持ち続けるために大切なたった1つのこと

ブレない軸を持ち続けるために大切なたった1つのこと

「どうしたら軸がブレずにいられますか?」と唐突に聞かれた。

現代は、「軸を見失いやすい、軸がブレやすい時代」。どうしていろいろ迷うのかというと以下の3つの理由があるから。

1、お手本にする人がいなくなった(価値観の多様化)
2、自由になったかわりに自己責任が求められる(自分主導の生き方)
3、いろいろ情報がありすぎる(選択肢が多過ぎ)

そりゃーパスタ(スパゲティ)を選ぶ時、「ナポリタン」にしようか「ミートソース」かの2択しかなかった時代とは違いますよ。

いまは毎日、すごい情報があふれている。情報の洪水で溺れてしまいそうになるほどに。なんにも意識しないでぼーっとしていると、周りから入ってくる情報を全部、自分の選択肢の中に入れちゃうの。

するとつい考え過ぎちゃうんですよ。あれもこれも見てから考えよう、あっちも見てから決めようってね。

こうやって「思考過多(考えすぎ)」になる。

周りを見回すと「思考過多」の罠に陥っている人がいかに多いことか!

途端に自分の心が揺れる。

そして動けなくなって、エネルギーが切れて、思考停止。しゅーんとなっちゃう。

あなたも身に覚えはありませんか?

ブレない軸を持ち続けるために大切なのは、自分の価値観を「曖昧なままにしない」ことだ。

この情報社会を、タフに、楽しく生き抜くためには、「自分の好きなもの」「重要なもの」「嫌いなもの」「不要なもの」、いわゆる「価値観」をできるかぎり全部見える化しておこう。

あ!これ嫌だなと思ったら、あとで書き出してみる。
何が嫌なのか?それのどこが嫌なのか?箇条書きでいいから文章にしてみる。

あ!これいいなと思ったら写真に撮ってみる。
あとで眺めてみると、きっと共通項があることに気づくから、あまり深く考えず、どんどん写真に撮ることをお薦めしたい。

たとえば断捨離したら、いると思っていたけどいらなかったものを、写真にとって、文章にして、残しておく。公開しても問題ないものならフェイスブックやツイッター、ブログに投稿してみるのもいい。

私もよくそうしている。すると毎回、自分の価値観を再確認することになるから。

おばあちゃんの言葉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※画像は、私の著書
仕事も恋もがけっぷち!29歳OLが永遠に続く幸せを手に入れたシンプルな習慣より

この本は、29歳の時のことを書いたのであって、今、私が29歳というわけではありません。念のため。
 
 

日々文章を書くことによって思考は整理されるものだ。

価値観は少しずつ変わってゆくものだから、そうやって自分自身の心と対話して「文字」や「見える化」していくと、もやもやは自然と消えていく。

すると自分の中に少しずつ「ブレない軸」ができあがる。

不要な情報に対して、思考や感情をブロックする。
自分にとって心が不安定になるものはシャットアウトする。
何か言われても価値観が違う人の言葉は、スルーする。

そんな風に「情報を取捨選択して、感情と上手く寄り添う」ことができるようになったら、「もう迷わない自分」になれるんじゃないかな。

頭のなかで考えてるだけじゃずっともやもやしたまま「思考過多」の罠から抜け出せない。

あなたが本当にブレない軸を持ち続けたいなら、自分の価値観を見える化していこう。
 
 
ブログで書きにくいことはこちらで書いています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top