価値観の伝え方 それなら私も欲しい!と思ってもらえる伝え方とは

Pocket
LINEで送る

一生懸命ブログやメルマガで発信をしているのに、なかなか価値を感じてもらえないというあなたへ

コンサルタントという仕事柄、日々、多くの方からいろんな相談を受けますが、最近は、「価値の伝え方」について聞かれることが増えています。

今回は、「それなら私も欲しい!と思ってもらえる価値の伝え方」をお届けします。

※この記事は、青山華子のメルマガ:◎◎ならあの人!と呼ばれる存在になる!あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法で書いた内容を、一部、省略&加筆してお届けしています。

自分の価値を3倍にする

私が配信しているメルマガのテーマは「自分の価値を3倍にする」ですが、過去の受講生の方たちや私がコンサルティングした方たちは価値が3倍になりましたか?と昨日、ある方に聞かれました。

はい、3倍になった人は多いです。

何をもって3倍かというと、わかりやすい例では、

●サービスの単価

●集客できる人の数

●売上総額(一回の売上ではなくて年商)

を主に成果としてカウントしています。

 

そうはいっても1000円が3000円になったとか、集客1人が3人になった、とかではあんまりなので主な事例をこちらにまとめてみました。

知りたい方は、以下のページの中の【個人向け・小企業向け】クライアント成功事例をご参照ください。

青山華子プロフィール

※スタッフブログなどの事例は抜きました。

複数人で予算が大きいところはまた別の話なので。。。
 
成果が、3年、5年、10年と続くことが重要

私の場合、「一瞬だけ売上が上がるのではなく、3年、5年、10年とそれが続くのか」を重要視しています。

なので、10年くらい前の受講生の方たちはどうなったかな?と思って先日、調べてみたところ、まだまだ各界でご活躍されていてなんだかじーんとしてしまいましたね。

 

自分の価値や集客力は、【信頼・実績・売りと価値観】の3大要素をどう作り、どう見せるかで9割決まってしまいます。

 

特に、講師やコンサルタント、教室の先生、士業、カウンセラーやコーチ、セラピストなどの方、目に見えないものを売っているサービス業の方は、

「この先生にお願いしてみよう」

「この方にとりあえず頼んでみようか」とお客様に思ってもらえることが第一歩。

 

そこができていないまま、一生懸命あれもこれもぷちぷちやってもあんまり結果が出ないのです。
 

こんなことを言うと、よく「わかっています」とおっしゃる方が多いのですが、どれどれ?とブログやホームページ、フェイスブックなどを見に行ってみると、意外と「あちゃー!大事なことを発信していないなあ」という方が多いのも事実。

 

ブログやフェイスブックにも

「誰それさんとランチ」

「誰それさんのセミナーに行きました」

「今日のコーデ」と自撮りしか載せていなかったり。。。


 
それなら私も欲しい!と思ってもらえる価値の伝え方

そこで、【価値の伝え方】をもっとお伝えしたいと思い、「それなら私も欲しい!と思ってもらえる価値の伝え方(基礎編)」というセミナーを、オンラインコミュティ「先生相談室」で開催しました。
 
価値というのは、基本的に、『問題を解決する』か『欲求を満たす』ものにわかれます。
 
この時、「自分にとっては何がいいのか」が言葉でうまく伝わっていないと、お客様は「ふーん」と思ってスルーしてしまいます。
 
 
価値を言語化するのに重要なのは「センス」ではありません。

誰でもコツを覚えれば、書けるようになるんです!

そのとっかかりになる、価値を伝える4つのポイントや、「訴求ポイント」から価値を考える具体的なヒントをわかりやすくこのセミナーで紹介しました。
 
 
※メルマガ読者限定で、以下のセミナー資料をプレゼントしました。

【それなら私も欲しい!と思ってもらえる価値の伝え方(基礎編)】

 

【メルマガでは、ときどきセミナーのレジュメやコンサルティング資料をプレゼントしています】

気になる方は、私のメルマガに登録しておいてくださいね。

青山華子のメルマガはこちら

 

セミナー参加者の方からは、

・自分の隠れた価値に気づけました

・価値を伝えるいい切り口がひらめきました!

・これを伝えるともっとお客様が来そうだというポイントが見つかりました

という感想をいただいています。

 

もし、あなたが、
●自分では何が価値なのかわからない

●自分の価値をうまく言語化できない

●ぐるぐる考えているよりプロに意見を聞いてスピードアップしたい!

●迷走から抜け出して小さくても強いビジネスを作りたい!

と思っていらっしゃるなら、講師・コンサルタント・士業・カウンセラーなど、先生業の方をネット中心にサポートするコミュニティ「先生相談室」へいらしてくださいね。
 
詳しくは「先生相談室」のページをご覧ください。

facebookを使った学びのコニュニティ先生のための相談室

【無料】先生・コンサルタントのためのZoom使いこなしマニュアル付!オンラインセミナーを仕事に取り入れたい方、必見!

どんなテーマでオンラインセミナーをしたらいいの?
私でもオンラインセミナーに集客できますか?
オンラインセミナーから、バックエンドのサービスのお申し込みをとるには、どんなセミナーをしたらいいの?


このメール講座を読めば、全てわかります。