ブログ

人の意見は聞きすぎない

Pocket
LINEで送る

グラフを持った人

リリース前の商品やサービス。もっといいものにしたい!と思っていろいろな人に意見を聞いてみるのは、決して悪いことではないですが、聞く人を間違えると困ったことになりますね。

【がけっぷち秘書 こばちん が書いています】

意見を求められた相手も、あなたのためを思って一生懸命に感想を言ってくれたり、時にはアドバイスをくれたりしますよね。大変ありがたいですね。

でも、あの人とこの人の言っていることが違う、なんて事態や、悲しいかな、思いっきりダメ出しされちゃうことも。
いったいどうしたらいいのぉ~と、頭を抱えるオチは避けたいものです。

こんな時、誰の意見を聞くべきだと思いますか?

それは、あなたの商品やサービスを買ってくれる人。

年齢や性別が、想定ターゲットに近いからってその人たちがみんなお金を出して、買ってくれるワケではありません。
いくらその業界に明るい人でも、ダメ。

お金を出さない人の意見は聞かなくていいんです。

既存のお客さまはもちろんのこと、競合する商品を買っている人。
かつて買ってくれたけど、今は顧客ではない人。

そんな人たちの意見が一番大切。

これ、こばちんがかつて上司に言われたセリフなんです。「だっておまえコレ買わないじゃん」と言われて意見を引っ込めたこと多数。

さ、あなたもスルーすべき意見、わかりましたか?
 
ブログで書きにくいことはこちらで書いています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

発信力を上げて自分の価値を3倍にしたい方へ

・「●●といえばあなた」という存在になりたい!
・ブログやSNSでファンや共感者を増やしたい
・業界の第一人者になって10年、20年続くビジネスをしたい

そんな方向けに役立つ情報を毎週19:30から20時に発信中。

私のこれまでのがけっぷちな人生で起きた様々なビジネルトラブルや体験談も、限定公開しています。

●保護中の限定記事のパスワードは、メルマガ1通目のプレゼントで全て公開中!