Home / 自分メディア運用法 / ブログ、メルマガ、フェイスブックどれが集客できる?

ブログ、メルマガ、フェイスブックどれが集客できる?

ブログ、メルマガ、フェイスブックどれが集客できる?
Pocket

ブログ、メルマガ、フェイスブックどれが集客できるの?全部やらなきゃダメですか?

と、たまに質問されますので、集客メディアの件について書いてみました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小さな会社の経営者、個人事業主の方へ

自分の価値を高め、人が集まり続けるヒントを
書いているメルマガのバックナンバーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。青山華子です。

今日は、「何をやったら集客できるのか?」のその前に
あなたのタイプと得意分野を知ろう!というテーマでお届けします。

*****

良くある質問に、

「私は、ブログをやった方がいいですか?」
「フェイスブックで集客できますか?」
「メルマガはやるべきでしょうか?」というのがあります。

これってとっても困る質問なんですよね。

どんな集客媒体に力を入れたらいいのか、それをやるべきか
やらないべきか?は、

1・あなたが集めたいお客様はその媒体を見ているのか
2・あなたは何が得意なのか
3・どれくらいの時間をそれに費やせるのか?

によって決まるからです。

細かいことを考えなければ、新規のお客様を集めたいならブログ、
リピーターに何か買ってもらいたいならメルマガ、
一度会った人をリピーターに変え、いい関係を築くのはフェイスブックと
私は捕えています。

ただし、一概にそれだけでは決められない要素があると思っています。
それは、「あなたのタイプ」です。

集客・営業には大きく分けて、

「オフライン戦略」 リアルでどんなことをやるのか
「オンライン戦略」 ネットでどんなことをやるのか

の2つがあります。

たいてい、この2つの中から、いくつかを組み合わせて集客、
営業活動を行っているんです。

真っ先に知るべきは「自分はどのタイプなのか」ということ。
まずは、あなたがどのタイプなのか確認してみましょう。

1■あなたはどのタイプ?自分のタイプを見極めよう
一番チェックが多いのがあなたのタイプです。

A:キャラ立ちタイプ(キャラクター重視)

□キャラがたっている
□美男美女である
□トークが面白い
□ある種のカリスマ性がある
□また会いたくなる魅力があると言われる
□会うと楽しくなる
□一度会ったら忘れないと言われる
□ファンが多い
□とても個性的
□人前に出るのが好き、注目されたい

B:職人タイプ(コンテンツ重視)

□技術力・解決力で勝負したい
(コンサル、カウンセリング等も含む)
□モノ作り、制作が好き
□まじめで責任感が強い
□仕事はきっちりやらないと気が済まない
□正統派・王道が好き
□こだわりが強く細かいところまで気がつく
□マーケティングや営業は苦手
□つい待ち営業をしてしまう
□専門家でありたい気持ちが強い
□苦手なこと、やり慣れてない事をしようとすると腰が重い

C:ヒューマンタイプ(対人・対応力重視)

□臨機応変にふるまえる
□コミュニケーション能力が高い
□雑談、説明が得意
□初対面の人とも気兼ねなく話せる
□洞察力がある
□場を仕切る能力が高い
□明るい雰囲気でいつもほがらか
□接客力が高い
□ホスピタリティが高い
□気配り上手である

D:マーケッタータイプ(市場重視)

□売れそうかどうかにこだわる
□周囲=市場が望むモノを直観的に察知する
□必要とされるイメージになりきり、演じるのが上手
□「魅せ方」がうまい
□コピーライティングや言葉のセンスがある
□お客様をとてもよく観察している
□トレンドに敏感、新しもの好き
□どうしたら売れるかを考えるのが好き
□マーケット分析や調査が苦にならない
□言葉に敏感

E:クリエイター、アーティストタイプ
(芸術的技術・センス・発想力重視)

□売れることより表現したいという欲求が強い
□世の中に対して伝えたい強い何かを持っている
□新しい表現を無から創り上げるのが好き
□独創的でありたい
□アイディアはいくらでも思いつく
□自分のセンスに自信を持っている
□自分の世界観をとても大事にしている
□何かを生み出すことが喜びである
□NO1よりオンリーワンでありたい
□作品は自分の子供のようなものだと思っている

F:A~Eの混合タイプ(何かがメイン、何かがサブ)

G:その他(どれにも当てはまらない)

さて、あなたはいかがでしたか?

たとえば、タイプ別チェックであなたが、
Cのヒューマンタイプ(対人・対応力重視)で、

体力があり、人にどんどん会った方が受注に結びつくなら、
「オフライン戦略」を強化し、ネットでやることは最小限
でいい、ということになります。
ブログを必死にがんばるよりその方が早いです。

Bの職人タイプ(コンテンツ重視)で、ネットのコンテンツ
作りが得意なら、メルマガとブログに力を入れ、ネット集客
でお客様が集まる作戦を立てるべきでしょう。ホームページで
自分の作品を見せるのも効果的です。

2■ネットとリアル、どっちが得意?
その中でもどれが得意?どれが苦手?チェックしてみよう

<インターネット>
□ブログ
□フェイスブック
□メルマガ
□ホームページ
□ツイッター
□メール営業(メールでご提案)
□その他SNS

<リアル>
□イベント・交流会からの集客、顧客化
□セミナーや勉強会からの顧客化
□講演からの集客、顧客化
□プレゼンテーション
□お会いしての提案・営業
□コンサルティング、アドバイス、カウンセリング
□紹介
□口コミを起こす
□電話営業
□2ステップ営業(問合せ者へ販売する)
□飛び込み営業
□コラボレーション

<その他>
□出版(原稿執筆)が得意、売れる本が書ける
□マスコミ出演が得意(取材・プレスリリース・TVラジオ等)
□広告からの反応を取るのが得意(PPC,チラシなど)

さて、いかがでしたか?

本当はもっと細かくタイプ別診断項目があるのですが、ここでは
タイプを大きく5つにわけてみました。

もう一度まとめると、以下のようになります。

1・お客様に評価されるポイントが、
<人間力か、技術力か、マーケティング(&営業力)>か

2・得意なものは、
<ネットか、リアルか、それとも合わせ技か>

3・大事なことは、
<お客様がそこにいるかどうか? 例)お客様候補がまったく
やっていないのに、ひたすらツイッターをやっても非効率>

あなたが最も力を発揮するには、この3つが決め手になります。
まずはご自身でこの3つを考えてみてください。

【追記】

一般的には、集客力は、メルマガ>ブログ>facebookの順です。

やれるなら全部やったほうがいいでしょう。

時間がない方は、どれに力を入れるか決めて、

●メルマガ+ブログ
●ブログ+facebook

のどちらかの組み合わせをお薦めします。

【こちらの記事も参考に】
ブログ、Facebook、メルマガで「自分メディア」を作る(1)
 
─────────────────────────────
■今週の”ビジネスに効く”言葉
─────────────────────────────

【起業について思うコト】

起業する動機なんてなんでもいい。
好きなこと起業でもわくわく起業でも見栄のための起業でも、
お金が欲しいからでもビジョン優先でも。

ただ、そこに市場はあるか?
あなたのサービスを求めている人がいるか?
とことんそのためにがんばれるか?の方が大事だと思う。

(今日のフェイスブックの投稿より)
青山華子フェイスブック

( 青山 華子 )

 
 
メルマガではもっと詳しく書いています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top