ブログ

後藤みなさんを知る!<突撃!注目の起業家インタビュー>

Pocket
LINEで送る

「つまみ細工」はアレンジが醍醐味。

初心者さんも、講師を目指している方も、気兼ねなく楽しくやりましょう!

最近、参入が増えている「つまみ細工」の教室の講師をしている女性起業家のお話を聞きました。

 

先生相談室メンバーで、聞きまとめライターのくるみが、魅力的な起業家にインタビュー。

今回は、つまみ細工講師後藤みなさんから、起業のきっかけ、サービスについてお客様の反応などのウラ話をうかがってきました。

日本の伝統芸能「つまみ細工」をていねいに教える教室を運営

後藤みなさんは、つまみ細工という、折り紙の鶴が折れれば誰でもできる、日本の伝統芸能の教室を運営しています。
東京の広尾にある「花びら」という名の教室には、30代〜50代のハンドメイド好きの女性たちが集まります。

教室で学ぶほかに、通信での講座もあり、個人のペースに合わせた学び方が可能なシステム。

 

「こんな感じで~」といった、ふわっとした教え方ではなく、「この角度でつまむと、こうなる…」といった原因と結果を論理的に説明する、ていねいな教え方が好評。
上級コースを目指して、地道にコツコツがんばる方も多いそうです。

 

最近、後藤みなさんは、2冊目の著書となる「つまみ細工の可憐な花々」を出版されたばかり。
豪華な付録つきの本として、ハンドメイド好きの間で話題になっているようですよ。

幼い頃からの趣味のつまみ細工をブログにアップしていたら

つまみ細工は、祖母から教えてもらったのが、はじまり。

後藤みなさんには、お茶やお華、着付けも和裁もやる、多趣味な祖母がいました。
幼い頃に、つまみ細工を教えてもらい、ちょこちょこと作っている程度の関わりでした。

 

兄の結婚式に、つまみ細工で髪飾りを作ろう。

そう思い立ち、出来上がったものをブログで公開するなど、趣味としてつまみ細工を楽しんでいました。

そして、「3.11」の震災が起きます。

直接の被害は無かったものの、夫と幼い息子さんが関西の実家へと避難してしまいます。
後藤みなさんは、仕事があったため、東京にひとり取り残される形に。

震災後の混乱の影響から、仕事もあまりなく、定時で帰る日々。

でも、家に帰っても誰もいない寂しさから、つまみ細工に没頭しはじめます。

 

つまみ細工の作品をつくって、ブログにアップする。
それをくり返していたところ、徐々にコメントをくれる人が増えてきました。

この期間、かなりブログに力を入れていたので、読者数も増え、つまみ細工に興味を持ち、教えてほしいと頼まれるほどに。

 

じゃあ、つまみ細工の教室をやってみよう!

「うまくいかなければ、やめればいいだけだし」という勢いで、教室をスタート。

ずっと読んでました、という、ブログ読者からの申し込みが集まり続けて、今では、初級、中級、上級、つまみ細工講師育成コースなど、学びのニーズに合わせた講座を開催しています。

再現しやすい教え方に満足度が高い

後藤みなさんの教室でつまみ細工を体験した方は、ちゃんと再現できる分かりやすい教え方に満足するようです。

  • 論理的な説明で、とても分かりやすかったです!
  • 初めてのつまみ細工でしたが、写真も説明もとても分かりやすいテキストで、コツなども丁寧に教えていただき、楽しみながら進めることができました!すっかりつまみ細工の虜です
  • ひとつひとつ丁寧に講評、アドバイスも頂けて受講してよかったなぁと感じています
  • 出来上がったお花も蝶もとてもかわいらしく、二年生の娘が「かわい~!!」と何度も言ってくれて、納得いくまで粘った甲斐がありました
  • 娘の七五三で使用する髪飾りを作りましたが、両家の祖父母からも大絶賛されました!

つまみ細工を知るのは、子どもの七五三や成人式がきっかけだという方が多いようです。
もともとハンドメイド好きで、新たな趣味のひとつとしてはじめる方がほとんど。

後藤みなさんの教室の、分かりやすい教え方とテキストに、参加者が満足している様子がうかがえますよね。

付録つきの書籍「つまみ細工の可憐な花々」が売れている!

2018年4月に発売されたばかりの、2冊目の著書となる「つまみ細工の可憐な花々」が続々と売れています。

後藤みなさんのていねいな教え方とマッチした、写真うつりにもこだわった1冊。

書籍を通して、つまみ細工のやり方が学べるだけではありません。
「白とピンクの羽二重四匁」が付録として付いているので、すぐに手を動かして、つまみ細工体験ができるという、購入者に嬉しい特典つき。

しかも、こちらの付録、普段手に入りにくい高級な素材なんです。
この素材を使いたいから、と書籍を購入するつまみ細工経験者も多いようですよ。

 

つまみ細工は、100均ショップにもある、レーヨンちりめんなどの材料で手軽に作れることもあり、人気が高まっています。

基本のつまみ方も単純なので、一度覚えてしまえば、あとは好きにアレンジも可能。

 

後藤みなさんの「つまみ細工の可憐な花々」で、趣味の世界を広げてみてはいかがでしょうか?

後藤みなさんのサービスについて

後藤みなさんは、以下のサービスを提供しています。

  • つまみ細工の教室(初級・中級・上級・応用ほか)
  • つまみ細工の通信講座
  • 講師養成・販売促進講座
  • つまみ細工 作品販売

つまみ細工に関するワークショップも定期的に行っています。

 

講座の日程や申し込みに関しては、ブログで確認することができます。
つまみ細工の講座の種類については、以下のページをご覧くださいね。

【つまみ細工講座】一覧

後藤みなさんのプロフィール

東京の広尾にて、つまみ細工教室「花びら」運営。

初心者でも再現性を高い指導方法を実践。
「こんな感じでやってみて」ではなく「こう手を動かすと結果としてこの形になります」とすべて明文化。

受講頂いた方であれば、販売、教室での商用利用可能。

運営ブログ:東京広尾 つまみ細工教室「花びら」

【インタビュアー紹介】

飛花くるみ
聞きまとめライター、Webライターとして活動中。
経営者向けのブログ作成サービスを展開しています。
飛花くるみ氏のブログ『くるみんの整理箱』

発信力を上げて自分の価値を3倍にしたい方へ

・「●●といえばあなた」という存在になりたい!
・ブログやSNSでファンや共感者を増やしたい
・業界の第一人者になって10年、20年続くビジネスをしたい

そんな方向けに役立つ情報を毎週19:30から20時に発信中。

私のこれまでのがけっぷちな人生で起きた様々なビジネルトラブルや体験談も、限定公開しています。

●保護中の限定記事のパスワードは、メルマガ1通目のプレゼントで全て公開中!