セミナー講師・先生業の動画販売が簡単にできるサイト「coperi」のクラスの作り方(無料動画の登録方法)

Pocket
LINEで送る

セミナー講師やコンサルタント、教室の先生から「録画したセミナー動画を販売したい」「動画コンテンツを販売するにはどうしたらいいか」「動画を販売するいいサイトはないか」という相談が増えています。昨今のZoomやオンラインの普及により「生徒さんがいつでも自分のペースで学べる動画コンテンツを販売したい!」というニーズが急増しているようです。

そこで今回、青山華子ブログでは、初心者でも簡単に動画販売が行える「coperiの使い方 特集記事」をまとめてみました。

「今までなかなかいい販売サイトが無くて困っていた!」、「他の販売サイトの登録が難しくて諦めていた!」というあなたも、これならきっとできるはず。

自分の仕事を今まで以上に楽にして、売り上げをアップさせるためにぜひこのシリーズ記事をご覧ください。

今回の記事では「coperi」のクラスの作り方・無料動画の登録方法について解説します。

【ブログ集客コンサルタント 中村和幸がこの記事を書いています。】

こんにちは。青山華子さんのブログ作りのお手伝いをさせていただいている、先生相談室サポートメンバーの中村です。このたび記事を寄稿させていただきました。ぜひお役立てください!

クラスを作成する方法(無料動画の登録方法)

coperiの管理画面から、「クラスを作成する」というボタンをクリックします。

ライブレッスンかビデオレッスンのどちらかを選択します。今回は下のビデオレッスンを選択してください。

「クラスの作成」という画面が表示されます。

この画面で、

  • カバー画像
  • タイトル
  • ビデオの内容
  • ビデオのアップロード
  • 価格
  • 詳細設定

などを行っていきます。

サンプルの動画を使って、実際にクラスを作ってみましょう。

カバー画像の設定方法

カバー画像とは、その動画講座のアイキャッチ画像(サムネイル画像)のこと。購入者にとって動画の中身がパッと見で分かるような画像チョイスを心がけましょう。

過去に提供したセミナーの動画などを使う際は、その告知に使ったバナーを活用しても良いですね。

カバー画像のアイコン部分をクリックして、お好みの画像を選択します。

タイトルの設定方法

タイトルとは、その名の通り販売する動画講座の名称・タイトルのことです。

○○セミナー

○○の使い方

など、「こういったことが学べる講座なんだ」というタイトル付けをすることが重要です。

今回は例として、画像加工アプリ「screenpresso」の使い方というタイトルにしてみました(サンプルで作ったため、カバー画像とタイトルが合っていないのはご容赦ください)。

ビデオの内容の書き方

この部分は、「この動画を見ることで何が学べるのか、誰に向けたビデオなのか」を簡単に書いておくと良いでしょう。

カバー画像、タイトルを補完するような情報がここに入ります。

ビデオ(動画)をアップロードする方法

「動画をアップロードする」をクリックして、動画を選択します。

動画の容量によっては少し時間がかかるかもしれません。

アップロードが完了するとその動画を確認することができるようになります。

動画のタイトルも記入していきます。ここでは「screenpressoの使い方講座」というタイトルにしました。

購入前の閲覧を許可するか、しないか

この部分は、アップロードする動画が複数ある場合に使います。

例えば、1本目はダイジェスト・予告動画なので「購入前の閲覧を許可する」にチェックマークを入れる。

2本目以降は講座の本編なので、チェックマークを入れない。

という風に使い分けると良いでしょう。

動画ファイルが一つしかない場合は、「購入前の閲覧を許可する」というところにチェックを入れてしまうと、購入しなくても動画が見れるようになってしまいます。動画ファイルが一つしかない方はここにチェックを入れないように気をつけてください。

2本目、3本目・・・とアップロードする動画を追加する場合は、「+動画を追加する」というボタンをクリックしてアップロードしていきます。

価格の設定方法

今回は無料動画の登録方法をレクチャーしているので「無料」を選択し、購入を受け付けるにチェックを入れて公開ボタンをクリックします。

なお、初期状態だと「有料」「サポートを受け付ける」のにチェックが入れることができません。その場合は本人確認情報を先に設定しておく必要があるので、この方法については別の記事で紹介します。 

動画の登録・公開が済んだら、URLを知らせよう

公開ボタンを押すと、下図のメッセージが表示されます。

URLをコピーして、自分のSNSやブログ、メルマガなどで紹介して多くの人にこの講座を知ってもらいましょう。

実際に発行されたURLにアクセスしてみると、お客さん側にはこのように表示されることが確認できます。

次の記事では、自分のセミナー動画を有料で販売する方法についてレクチャーします。

coperiについてのメリット・デメリットや、まとめ記事はこちらからご覧ください。

【無料】先生・コンサルタントのためのZoom使いこなしマニュアル付!オンラインセミナーを仕事に取り入れたい方、必見!

どんなテーマでオンラインセミナーをしたらいいの?
私でもオンラインセミナーに集客できますか?
オンラインセミナーから、バックエンドのサービスのお申し込みをとるには、どんなセミナーをしたらいいの?


このメール講座を読めば、全てわかります。