Home / 講師・コンサルタント・先生業 / 講師やコンサルタント、先生業は体力勝負!

講師やコンサルタント、先生業は体力勝負!

講師やコンサルタント、先生業は体力勝負!
Pocket

ずっと立ちっぱなしでしゃべりっぱなしなことも多いコンサルタントや講師・先生業って体力がいりますよね。

だんだん年齢を重ねてくると、ますますそう実感しているのは、がけっぷち秘書 こばちん です。

さて、こばちんは週に1回必ずスポーツクラブに行きます。
週に1回だけかい!という突っ込みはナシで。

その理由はというと・・・
 

運動で健全なメンタルを保つ

うつ病を予防するのに「運動」がいいってよく言うじゃないですか。

汗をかくとやっぱり体も心もスッキリします。

それに思いっきり体を動かしているときって、日常の嫌なこととか不安だとか全部、頭から飛んでしまっているんだよね。たとえ30分間でも、強制的に負の思考から解き放たれた時間を持てるというのはとても貴重だと思うわけです。

こばちんは昨日もハードなエアロビクスをこなしてきました。振付についていけなくても気にしない!

そしてストレスは解消されるのに、体重は減らない。

毎回、謎が残ります。
 

仕事には知力と体力が必要

こばちんが運動する目的は、健全なメンタルを保持する以外にもうひとつあります。

それは、体力強化!

今更感のある答えで恐縮なんですけど、これにはけっこう真面目な理由があるのです。

きっかけは、当時勤めていた会社の上司に、

「どんなに女が仕事ができても男には敵わないことがある。それは “体力”。いざという時、徹夜で仕事を仕上げることができる力技がものをいうときもある。体は鍛えとけ!」

と言われたこと。

差別発言スレスレのこの一言。

そーか。男には勝てないのか。
それは癪にさわるな。
じゃぁ鍛えてやろうじゃないの。

こばちんのやる気スイッチがスイッチオンになった瞬間でした。

そして、学生時代、苦手な科目といえば体育。

人生で未だ逆上がりができたことがないこばちんが、(たぶんこの先もできないと思うけど)猛然とスポーツクラブでトレーニングをするようになったのであります。

おかげさまで先日、対組織計に乗る機会があったんだけど、けっこうアスリート指数とやらが高めでした。いぇーい。

仕事にはよく回る頭も必要だけど、ここぞというときに踏ん張れるだけの体力も必要。

重たい営業カバンをものともせずに運べる腕力も必要。遅刻しそうなときにダッシュできる脚力も必要。

あれからずいぶんトシはくったけど、未だそんじょそこらの草食男子には負けないわよ。

今日も朝から意味なく宣戦布告のこばちんでした。
 
 
メルマガではもっと詳しく書いています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top