Home / 自分メディア運用法 / ブログ記事は何文字がオススメ?

ブログ記事は何文字がオススメ?

ブログ記事は何文字がオススメ?
Pocket

ブログ記事は何文字くらいがお薦めなんでしょうか?SEOに効果的な文字数を教えてください。
(コンサルタントHさん)

WEBコンサルタントの武藤正隆さんに聞いてみたところ、2000文字がお薦めだそうです。これにはちゃんと根拠があるようですよ。私もそう教えてもらって2000文字を意識して書くようにしています。

ブログ記事は何文字が妥当?2000文字以上を推奨する5つの理由

コンテンツ数と文字数は多い方がSEOに効果的!明確な理由を解説

青山華子
 
 
スマートフォンからのアクセスがメインになるこの時代、あまり文字数は多すぎないほうがいいのかな?短めの記事がこれからはいいのかな?なんて思っていた私には2000文字以上というのは意外でした。

ただ、アクセス解析を見ると、長文の記事でもきちんと内容があるものであれば最後まで読まれているようです。
 

文字数はどうやってわかるの?

文字数をカウントしてくれるソフトはいくつもあるようです。私はワードにいったん文章をコピー&ペーストで貼り付けてワードの文字数カウント機能で確認しています。
 
●やり方を知りたい方はこちらを参考にしてくださいね。
たった1クリックでWord文書の文字数をカウントする方法
 
 
ただ、文字数はあくまでも「目安」です。

文字数にこだわるあまり、文章を意味なくふくらませて内容のないものにしてしまっては逆効果。

たまには、短い文章のブログがあってもいい。

メリハリを付けてブログを書きましょう。


【ブログの文章については、以下の記事も参考に!】

WEBで読まれる文章を書くには(1)
ビジネスブログを書く時、文章力はどれくらい必要か
 
 
青山華子のメルマガではもっと詳しく解説しています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top