Home / 自分メディア運用法 / ウェスティンホテル東京(恵比寿)でビジネス朝食会

ウェスティンホテル東京(恵比寿)でビジネス朝食会

ウェスティンホテル東京(恵比寿)でビジネス朝食会

本当に有益で使える生の情報は、ビジネス書やネットにはのっていない。だからその分野の最前線にいる人たちと直接会って話を聞くようにしよう。

ネットで知り合い、リアルで出会う【デジタルイン アナログアウト】実践派の私は、そんな風に思っています。

今までも、セミナーや勉強会の他に、交流会や昼食会、懇親会、夜のパーティなどをやってきましたが、せっかく「ヨジラー(4時起き)」生活にシフトしたのだから、朝の時間に何かやろうと今年から「ビジネス朝食会」をスタートさせました。

ザ・テラス
 
今日のテーマは「出版と自分メディアの世界観」について。

ご参加いただいたのは、
作家で、27冊の著書がある藤沢あゆみさん。(写真右)
プロブロガーとして活躍している立花岳志さん。(写真真ん中)
私がヨジラーになったきっかけの著書を出された池田千恵さん。(写真左)

三人の写真

 
3人ともそれぞれ別の分野でエキスパートとして活躍されている方たちです。
立ち位置が違う方たちの「世界観」を聞くのは本当に参考になります。

私は、自分メディアを運営していく上で「ソーシャルメディア・ポリシー」を明確に決めています。

・どんな世界観を持って何を伝えていくか
・誰にとって、どんな存在でありたいかを意識した立ち位置で発信すること
・その世界観を守るため「見せないもの、書かないこと」を決める

【参考記事】
ブランディングのルール ブログに書かないこと 私の「マイルール」
Facebookの注意点:イメージダウンになるものは見せてはいけない
競合の悪口は、決して言うべからず

これがないと、迷ったり、何でもかんでも書いちゃったりして、メディアに「統一感」や私らしさが失われてしまいます。

すると、せっかく築き上げてきたものが崩れてしまうので、ときどき自分でチェックして暴走しないようにしているんです。

参加者のみなさまからも、「実際にやっているからこそわかる」貴重な情報をいろいろとおうかがいすることができ、頭の中がすっきりと整理されました。

私が一番感動したのは、3人全員が読者に対する愛、ホスピタリティにあふれていること!

自分も楽しみながら、読んでいる方にも楽しんでもらいたい!

という気持ちが会話の中にもあふれ出ているんです^^
やっぱり第一線で活躍している方たちは違うなぁ。

さらにやられた!と思ったのが、ブログ記事をアップする速さ。

昼過ぎには、もうこんな記事がさっとアップされていました。
しかも、それぞれの切り口が素晴らしいのです。

ウェスティンホテル東京で開催のビジネス朝食会に参加してきた!

【朝活探訪】青山華子さん「ビジネス朝食会」@ウェスティンホテル東京

まさにマッハブロガー!
デキる人は、仕事もブログを書くのも早いんですね。

私もその姿勢を大いに見習って、「すぐやる星人」になりたいです。

※写真は、ウェスティンホテルのロビー前で。
ウェスティン東京で

まさに「右肩上がり!」
朝7時に開始し、9時には終了。その後、仕事に戻るので朝からテンション上がります。

おいしいものを食べて、心も脳も活性化する「朝の活動」
これは、なかなかイイですね!

次回の開催は、4月の予定。次はどんな人に会えるのか楽しみです。
【青山華子のセミナー・イベントスケジュール一覧】

【おススメブログ】
藤沢あゆみオフィシャルブログ(藤沢あゆみさんのブログ)
No Second Life (立花岳志さんのブログ)
池田千恵さん公式BLOG(池田千恵さんのブログ)

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top