Home / セミナー・イベント関連 / 2015年1月27日(火)14-17時 自分にあったお客様がどんどん集まる自分メディア構築セミナーin東京

2015年1月27日(火)14-17時 自分にあったお客様がどんどん集まる自分メディア構築セミナーin東京

2015年1月27日(火)14-17時 自分にあったお客様がどんどん集まる自分メディア構築セミナーin東京

ブログ、フェイスブック、ホームページ、メルマガなど、
複数のメディアを運営し、記事でお客様を引き寄せたい方へ

ブログやフェイスブック、時間をかけている割に成果が少ない
メルマガも必要と言われてやってみたものの、これでいいのだろうか
あれも、これもとやらなくてはいけないの?
自分はいったいどのメディアに一番力を入れるべきなの?
がつがつ集客をするのではなく「引き寄せられるメディア」にしたい

今年こそ、もう一段、突き抜けたい!

今のまま時間だけかけても、思ったような成果にはつながりません。

成果が出ないと、心が折れて記事を更新するのが面倒になります。
気がついたら、ブログは日記状態。せっかく作ったフェイスブックページも、
誰にも見られないままほったらかし・・・

いいね!がうれしいので、フェイスブックばかり書いていた、
という方もよくお見かけします。

きちんとルールに沿って運営すれば、ブログもフェイスブックも、
もちろんホームページ、メルマガも、成果が出やすいメディアです。
あなたにあった方法で、記事の力が高まれば、サービス価格も高く設定できますし、
集客に必死になることもなくなります。

では、具体的に何をどうしたらいいのでしょうか。

上昇→
 
 
 
 
 

 

 

2015年、メディアのトレンドは変わります!
これからの「メディア運営」は、【コンテンツ】と【世界観】の両方のバランスが必要になる!

というのが、私と、もう一人のこのセミナーの講師、内藤さんの一致した意見です。
これを「左脳的」投稿と「右脳的」投稿と置き換えてみます。

「左脳的」な投稿とは、ノウハウの解説だったり、理論的な方法の話だったりします。
例えば「Facebookページのいいねを確実に増やす5つの方法」とか。

「右脳的」な投稿とは、メッセージ性の強いもので、役に立つノウハウや解説ではなく、
あなたの世界観を感じてもらうものです。
風景の写真だったり、”心に響くメッセージ”だったり、小さな物語だったりします。

「左脳的」な投稿、コンテンツは、とても役立つ記事になるのですが、その人の人柄や
世界観は見えにくくなります。
”誰が”書いた記事か?よりも、記事そのものに読者は目がいっています。
他にもっと良い記事があるブログがあれば、そちらに流れます。

簡単にまねされやすいので、残念ながらみんな似通った内容になってしまい、
差別化が難しくなります。ネットで簡単に価格を比較され、下手をすると
価格競争に巻き込まれてしまうことも。

「右脳」的なものは、直感に訴えるものだったり、俯瞰した全体的な話だったり、
心に訴えるようなメッセージの強いものになります。
左脳的な「ノウハウ」とは違い、ぼんやりとしています。

例えば、『自分らしく生きましょう』 というメッセージに響く人は多いです。
『人柄・人間性』が感じられたり、世界観を感じることができます。
それが魅力的な求心力になり得ます。
『○○さんだからいい』って思ってもらいやすくなります。

特にフェイスブックではいいね!を多く集めることができるでしょう。

ただ、一方で、言っていることがフワフワしすぎて実行に移すのが困難になります。
じゃあ具体的にどうしたら自分らしく生きれるのかは、そこからは伝わってきません。
いい気分になってわくわくはしますが、行動にはつながらないのですね。
 

だからこそ、どちらかに偏ることなる両方の良さを出せた方がいい

きちんと行動に移せる具体的、論理的なコンテンツがあり、あなたという『人間性』や、
あなたの世界観に共感してもらい、「いいな」と思ってもらう。

これが必要だと私たちは考えています。
繰り返しますが、どちらか一方ではなく、両方が必要なんです。

左脳で共感を得るもの⇒コンテンツやノウハウ、具体的なアドバイス
右脳で共感を得るもの⇒人柄、メッセージ、物語、世界観

これらの両方をいったりきたりしてもらうのです。

私が見る限り、多くの方は、このどちらかに発信が偏っています。

コーチやカウンセラー、スピリチュアル、心理学系のお仕事の方、女性の多くは、
右脳をゆさぶる内容ばかりで、かんじんの「キラーコンテンツ」が弱いのです。

一方、コンサルタント系の方は、「コンテンツ」は充実していますが、
右脳的表現や「世界観」が足りません。

左脳的表現の「コンテンツ」と右脳的表現の「世界観」との2つが揃うと、
「お客様がどんどん引き寄せられるメディア」になります。

この両方をバランスよく取り入れながら、あなたにあったお客様を
どんどん自分メディアに集める方法を、セミナーで具体的にお伝えすることになりました。

今年こそ自分のメディアをもっと強化したい、引き寄せ力の強いメディアを
作りたい!という方は、ぜひセミナーにいらしてください。

目指すのは、「お客様が引き寄せられる集客」! 

ブログ、フェイスブック、フェイスブックページ、メルマガなどを使って
どのように自分メディアを作り、育てて行けばいいか、何をどこにどう書けば
効果的な運営ができるのか、「自分に合ったお客様」がやってくるためには、
どのように自分を見せていったらいいかなどについて、お伝えします。
 

自分にあったお客がどんどん集まる!自分メディア構築セミナー概要

日時:2015年1月27日(火)14時-17時 東京駅会議室にて
定員:25名
場所:JR「東京」駅 八重洲口より 徒歩5分
参加費:セミナーのみ:15,000円、セミナー+懇親会:20,000円
※税込価格
支払方法:事前振込みになります

【こんな方にオススメです】
個人起業家、フリーランス、小さな会社の社長などで「売るもの」を持っている方、
セミナーやイベント、カウンセリング、セッションなどに集客したい、自分の応援者を
増やしたい方で、既にブログとフェイスブック、メルマガ等をやっている方

・あれもこれもと手を出したが、中途半端なままになっている方
・いいね!はある程度あるけど、集客につながっていない方
・どんな風に自分メディアを作ったらいいのかわからない方
・2015年こそ自分メディアを強化してもっと集客できるようになりたい方

【期待できる効果】
・あなたの投稿した全ての記事が「資産」になる方法がわかります
・自分はどのメディアにどんな風に力を入れていけばもっと圧倒的になれるのかがわかります
・記事を書けば書くほど「あなたに合った」お客様が集まってくるようになります

【講師紹介】

内藤勲(ないとう いさお)
内藤勲 売り込まずに喜ばれる、SNSを使ったweb集客のプロフェッショナル
田舎でネットライフを実践する
ブログ、フェイスブック、メルマガ、SNSなどを通じ「ネットで自分のファンが集まる人」を
目指す方の支援を得意とする。個人起業家や経営者、お店のオーナー、講師などから好評。
著書:「アメブロ 逆引きQ&A101」

青山 華子(あおやま はなこ)
青山華子有限会社らーにんぐぽけっと代表取締役
売れるきっかけ作りアドバイザー
ネットとリアルを組み合わせた集客戦略「デジタルイン、アナログアウト」を得意とする。
マーケティング、パーソナルブランディングの研修・コンサルティング・セミナーを
各地で展開。著書:Twitter×アメブロでビジネスを加速する方法  他。

こちらのセミナーは、満席となりましたので、申し込みを締め切りました。
お申込みいただいた皆様、ありがとうございました。

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top