Home / 自分メディア運用法 / 田渕さんの「自分らしく儲かるツイッター」に学ぶ集客

田渕さんの「自分らしく儲かるツイッター」に学ぶ集客

田渕さんの「自分らしく儲かるツイッター」に学ぶ集客
Pocket

自分らしく儲かるツイッター

今日は、ツイッターを使った集客方法について書いています。

———————————————————–
ブログで集客したい、知名度を上げたい
小さな会社の経営者、個人事業主の方へ
———————————————————–

私、青山華子が、2009年ごろ書いていたメルマガ
あなたの価値を11倍高める「パワーブロガーへの道」
のバックナンバーです。

※一部、リライトしています。
__________________________________________________
 
こんにちは。青山華子です。

勝手に他の人のブログや本からエッセンスを
学んじゃおう!という思いつき企画。

今日は、パワーブロガー養成講座でおなじみの田渕さんの本
「自分らしく儲かるツイッター」から
勝手に学んでみます。

先日、博多からイベント・集客する博多男児さんがいらした時、

「ブログを書いていても集客できる人と集客できない人が
いますが、その違いはなんだと思いますか?」

とふいに質問され、集客の基本についてお話ししました。

まずは、その方のサービス・商品、またはその方自身に
興味がある見込み顧客、順見込み顧客が
ちゃんと集まっているのか?

が第一歩だということを強調した覚えがあります。

いわゆる「濃い読者」、ツイッターでいうと「濃いフォロワー」
さんが集まっていますか?

ということです。属性があう、ともいいます。

私がたくさんのブログ・ツイッターをアドバイスした中で
感じたことは、

◆ 集客できていない人のほとんどは第一歩から間違っている ◆

ということです。

・勝手に「理想のターゲット」を決めているけど
果たしてその方たちにあなたのサービスはマッチするの?

・その人たちって本当に見込み客ですか?もっと別の
見込み客がいるんじゃないですか?

売るものが「あなた自身(コンサル、コーチなど)」である場合、

・あなたの共感者
・あなたの応援者

は集まっていますか?

————————————————–
自分のサービス・商品にマッチする属性のお客様候補は
どんな人が当てはまるのか?どこで見分けるのか?
————————————————–

これがしっかりわかっているかどうかは、
アメブロなら「自ら読者登録」
ツイッターなら「自らフォロー」を
100人くらいやってもらうと、すぐにわかってしまいます。

【NGな人の例】

・相互読者、相互フォローしてくれそうな人だけ依頼している
(その人たちは単に読者やフォロー増やしたいだけで
あなたのブログやツイッターに興味はない可能性 大)

※ただし初期の頃でまだ読者数、フォロー数が極端に少ないならば
やる価値はあります。

・同業他社を片っぱしから読者登録/フォローする
(同業他社ってあなたのサービスの見込み客になるの?
なる場合は問題なし)

・とにかく女性であれば誰でもいいとばかりに片っぱしから読者登録
するなど、ゆるすぎるターゲッティング。

または逆に、やりはじめてすぐに
「どこを見たら判断できるのでしょうか?見分け方が
わかりません」と聞いてくる。

どうですか?
あなたはあてはまっていませんか?

心配な方は、「自分らしく儲かるツイッター」の中の

P16-19 他の本には書いていないツイッターでできる集客とは?
P33-36 プロフィールは必ず設定する
P44-47 地域性を絞ってお店に来るフォロワーさんを集める方法
p48-51 あなたが集めたい見込み客をコバンザメ戦略で集める方法

をよ~く読んで勉強してください。

ここに書かれていることは、ブログでも全て同じ。
大原則です。

————————————————
自分のサービス・商品にマッチする属性のお客様候補は
どんな人が当てはまるのか?どこで見分けるのか?
————————————————

ここがずれていないかどうか、客観的に見直してみましょう。

 
 
メルマガではもっと詳しく書いています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top