Home / 自分メディア運用法 / ツイッター効果で告知から数時間で満席に!?

ツイッター効果で告知から数時間で満席に!?

ツイッター効果で告知から数時間で満席に!?
Pocket

ツイッターの集客効果は???
———————————————————–
ブログで集客したい、知名度を上げたい
小さな会社の経営者、個人事業主の方へ
———————————————————–

私、青山華子が、2009年ごろ書いていたメルマガ
あなたの価値を11倍高める「パワーブロガーへの道」
のバックナンバーです。

※一部、リライトしています。

__________________________________________________

こんにちは。青山華子です。

午後にツイッターでイベントの告知をつぶやき、夕方
帰ってきたらもう満席になっていました。

女性限定のツイッターイベント(有料)だったのですが、
あっという間に25名以上に申込いただきましたので
現在、キャンセル待ちに変更しました。

ツイッターの威力にびっくりです@@

たった120字しか書いていないのに!

ところで、
前回は、物騒なことを書いてしまってお騒がせ
いたしました。その件でたくさんの方からメールや
メッセージをいただき本当にありがとうございます。

メルマガやブログの読者の方の温かい気持ちを受取って
なんだかじ~んとしてしまいました。


■読者からのの質問

Q:「どうしてブログに本名や顔写真出さないんですか」

最近、ツイッター経由で新しい読者さんが増えているせいか
またこの質問が多くなってきました。


◆ビジネスでブログを書くなら本名と顔写真を出すこと

これはブログに限らず、メルマガでもツイッターでも大原則
です。賛否両論あるでしょうが、出しても問題ない人は、出
した方がいいです。

その理由は「信頼を早く担保できるから」

インターネットって誰が書いているかわからない怖さがあり
ますし、まだまだ「アヤシイ」って思っている人も多いもの。
以前、実際にどんな印象かわかってもらうために、パワーブ
ロガーの田渕さんのマネをして、1日だけ

ゴミブロガーのクイーンhanaちゃん♪

というニックネームに変えてみたところ

「こんな変な人のブログ登録したかなとびっくりしました」
「誰かと思いました」
「全然印象違いますね」

とのメッセージをいただいたのですが、私のことを知って
いる人ならともかく、全く会ったことがない人がこの名前を
見たら

「趣味でブログ書いているんだな」

と思われてしまうことでしょう。

私もそのことはよくわかっています。

でも、「仕事人」「ブロガー人格」としての私と、本来の
自分を分けたかったので、あえてビジネスネームを使うこと
にしました。

その際、ビジネスネームは、

できるだけ本名っぽい名前で、できれば運が良くて
「あ」で始まり(名簿の上に来るので)覚えやすい名前が
いいと思ったんです。

この名前は、堂々と名刺などにも書いて活動しています。

写真については、顔出しするメリットよりいろんな人に知ら
れる面倒くささの方が嫌だったので(ただのわがまま・・)
自分を認識してくれるアイコンかわりの「イラスト」にし、
信頼の担保は、別のことで補うことにしました。

ちなみに、月100万アクセスを集めるアルファブロガーの
コグレマサトさんやいしたにまさきさんも、
顔出しせずアイコンを使っています。

彼らは「同じアイコンをずっと使い続ければ信頼になる」と
ブログの中に書いていました。

ただし、

「一度決めたらころころ変えないこと」

が大事です。

一貫性がないと、なかなか覚えてもらえないからです。

最初の頃は、いくつか試してみてもいいですが、「これ」と
決めたらずっと変えない覚悟で使い続けましょう。

アイコンやイラストは「自分や自分のビジネスのイメージ」
が伝わるものにしてくださいね。

でも、一歩間違えると危険性なこともあるのでくれぐれも慎重に。

ちなみに、美人じゃないならメルマガ登録しない!
なんて方はど~ぞど~ぞメルマガ解除しちゃってください。

■今週のつぶやき

——————————————————-
他人に勝つより、自分に勝つ方が何倍も難しい。
敵は自分の中にいる。他人を羨んでいる暇があったら、
自分を磨くことに目を向けよう。
——————————————————–
今週一番RT(リツイート:引用して紹介されること)
されたのは、この発言。

★私のツイッターはこちらです。フォローしてね!

 
 
青山華子のメルマガではもっと詳しく解説しています
○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top