Home / 青山華子メルマガ / キャラクターの設定〔4〕

キャラクターの設定〔4〕

キャラクターの設定〔4〕

———————————————————–
ブログで集客したい、知名度を上げたい
小さな会社の経営者、個人事業主の方へ
———————————————————–

私、青山華子が、2009年ごろ書いていたメルマガ
あなたの価値を11倍高める「パワーブロガーへの道」
のバックナンバーです。

※一部、リライトしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↑あなたの価値を11倍高める
         ~パワーブロガーへの道~
★━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃ブ┃ロ┃グ┃じ┃ゃ┃ん┃じ┃ゃ┃ん┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。ブログアドバイザーの青山華子です。

今日は、前回に引き続き「キャラクターの設定」に
ついてご説明します。

「キャラクターの設定」は、多くの人にとっては、なかなか
難しい要素のようです。

特に、税理士さんや社労士さん、コンサルタントなどの「お堅い
職業の方」は、なかなかキャラクター設定ができず、「頭では
わかってるんですが、何もアイディアがありません」と100人中
99人が言いますね。

ブログでブランディングを推奨している、こだわり社長の只石さん
に、そんな時はどんな質問をしますか?と聞いてみたところ、

「あなたは誰にとってのヒーロー、ヒロインになりたいですか?」

と深く聞いてみると言っていました。

私だったら、いいサービス・商品は持っているけれど、職人タイプで
集客や宣伝があまり得意ではない、どちらかというと口ベタな、ITも
ちょっと苦手な、でも向上心がある中小企業の社長さんや、個人事業主
の方の、ヒーロー(ヒロイン?)になりたいです。

その方々から、もし「青山さんのアドバイスのおかげで、ブログから
集客ができるようになりました。」とか「問い合わせが増えてます」と
言われたら本当にうれしいです!

先日、とっても苦労しながら、毎日ブログを1年くらい書いてきて、
やっとブログから問い合わせや注文がコンスタントに来るようになり、

   「ブログをやってて本当に良かった」と

言われた時は、私も感動でじ~んとしてしまいました。

ヒーローとかヒロインというと「自分がヒーローだなんて・・・」と
恐縮される方もいらっしゃるのですが、これは

 「あなたはどんな人のお役に立ちたいんですか?」
 「どんな人からお礼を言われたらうれしいですか?」
という

質問と同意です。

この答えが決まって、ふとその姿を想像した時、もしあまりうれしいと
感じなかったら、本当はもっと違う人のために、役に立ちたいのに
「頭で難しく考えてしまって」理想の姿を作り上げている可能性が
あります。

 あなたは、誰にとってのヒーロー、ヒロインでありたいですか?
 どんな人を喜ばせたいですか?

そこから、全ては始まるのだと思います。

そこがはっきりしないと、キャラクターだけ立ててみても
あまり意味がないということになってしまいます。

→次回へ続く

■ここまでのまとめ

キャラクターを決める前に、「どんな人のヒーローでありたいのか」
を明確にしないと失敗する。もう一度自問してみましょう。
「どんな人を喜ばせたいのか?」と。

次回は、「キャラクターの設定について(5)」をご説明します。

==========================================
 ★編集後記
==========================================

11月に入り、電話が多くなった。ビジネスの問い合わせはちょっぴりで
ほとんどが「忘年会」「クリスマスパーティ」早くも「新年会」のお誘
いばかり・・・。「宴会要員」と思われているのか、昔、勤めていた
会社の部長さんからも連絡が!これも営業とがんばるしかないのかな。
世の中、IT化されても、まだまだアナログの時代なのね~。

「飲み会はいいから仕事ください!」と今度言ってみようか真剣に
悩んでます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll To Top